検索結果

下斗米 伸夫 (シモトマイ ノブオ)

1948年生まれ。法政大学法学部国際政治学科教授。主な著著に『日本冷戦史』『ソ連=党が所有した国家』『アジア冷戦史』『図説ソ連の歴史』などがある。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

ロシアとソ連 歴史に消された者たち

歴史・地理・民俗

ロシアとソ連 歴史に消された者たち
古儀式派が変えた超大国の歴史

下斗米 伸夫

17世紀のロシア、宗教改革のなか、大迫害を受けた古儀式派と呼ばれた人々。彼らは生き延び、やがて、ロシア革命をはじめ、歴史の中核に食い込んでいく。宗教史から見た新しいロシア史。

  • 単行本 / 332頁
  • 2013.03.19発売
  • ISBN 978-4-309-22590-6

定価3,630円(本体3,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 ソ連の歴史

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ソ連の歴史

下斗米 伸夫

1917年のロシア革命とともに出現し、91年、突如瓦解した超大国ソ連。粛正、大祖国戦争、冷戦……共産党の支配のもと、世界を席巻したこの国家は何だったのか。初めての通史。

  • 単行本 / 120頁
  • 2011.04.20発売
  • ISBN 978-4-309-76163-3

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る