検索結果

梅澤 恵美子 (ウメザワ エミコ)

古代史研究家。「万葉集」、古伝書の研究から独自の古代史像を構築。著書に『飛鳥の落日』『天皇家はなぜ続いたのか』『日本の女帝』など、関裕二氏と共同研究も。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

不比等を操った女

歴史・地理・民俗

不比等を操った女
県犬養三千代、反藤原の野望

梅澤 恵美子

県犬養三千代は、じつは単なる藤原不比等を陰で支えた貞女、ではなかった。その恐るべき反藤原の野望を、子々孫々への継承を含めて明らかにする。

  • 単行本 / 216頁
  • 2011.06.15発売
  • ISBN 978-4-309-22547-0

定価1,728円(本体1,600円)

△2週間~

詳細を見る