検索結果

石井 久雄 (イシイ ヒサオ)

1950年生まれ。日本語史。同志社大学教授。論文に「昔はどう言ったかと、知りたいとき」(国立国語研究所編・秀英出版刊『国立国語研究所報告104 研究報告書13』)など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

現古辞典

文庫・新書

現古辞典
いまのことばから古語を知る

古橋 信孝鈴木 泰石井 久雄

あの言葉を古語で言ったらどうなるか? 現代語と古語のつながりを知るための「読む辞典」。日常のことばに、古語を取り入れれば、新たな表現が手に入る。もっと豊かな日本語の世界へ。

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2018.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41607-6

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
現代語から古語を引く 現古辞典

趣味・実用・芸術

現代語から古語を引く 現古辞典

古橋 信孝鈴木 泰石井 久雄

現代語と古語のつながりを知るための「読む辞典」。古語を知れば、新たな概念やニュアンスの表現を手に入れられる。千年以上の蓄積を持つ日本語を使いこなし、もっと豊かな言葉の世界へ。

  • 単行本 / 352頁
  • 2012.03.27発売
  • ISBN 978-4-309-02100-3

定価3,024円(本体2,800円)

×品切

詳細を見る