検索結果

ブレーズ・サンドラール (サンドラール,ブレーズ)

1887年スイス生まれ。1912年に発表した長篇詩『ニューヨークの復活祭』は、アポリネールにも影響を与えたとされる。代表作に『世界の果てまでつれてって』(福武文庫、1988年)など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

モラヴァジーヌの冒険

外国文学

KAWADEルネサンス

モラヴァジーヌの冒険

ブレーズ・サンドラール 著 伊東 守男

ベルリン~ロシア~アメリカ~パリ……。あらゆる存在を破壊して世界を駆け抜ける、光と闇の皇子・モラヴァジーヌの奇想天外冒険譚。サンドラールが放つポップでキュートな旅する文学。

  • 単行本 / 304頁
  • 2012.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-29593-0

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る