検索結果

村井 則夫 (ムライ ノリオ)

1962年生まれ。中央大学教授。著書『ニーチェ――ツァラトゥストラの謎』、共著『中世における理性と霊性』、『西洋哲学史3』、訳書、ニーチェ『喜ばしき知恵』、ブルーメンベルク『近代の正統性3』ほか。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

偶像の黄昏

文庫・新書

偶像の黄昏

フリードリヒ・ニーチェ 著 村井 則夫

ニーチェの最後の著作が流麗で明晰な新訳でよみがえる。近代の偶像を破壊しながら、その思考を決算したニーチェ哲学の究極的な到達であると同時に自身によるニーチェ入門でもある名著。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2019.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-46494-7

定価864円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
喜ばしき知恵

文庫・新書

喜ばしき知恵

フリードリヒ・ニーチェ 著 村井 則夫

ニーチェの最も美しく、最も重要な著書が冷徹にして流麗な日本語によってよみがえる。「神は死んだ」と宣言しつつ永遠回帰の思想をはじめてあきらかにしたニーチェ哲学の中核をなす大いなる肯定の書。

  • 河出文庫 / 496頁
  • 2012.10.09発売
  • ISBN 978-4-309-46379-7

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る