検索結果

よど号グループ (ヨドゴウグループ)

小西隆裕・若林盛亮・赤木志郎・魚本公博・森順子・黒田佐喜子。1970年三月に日航機・よど号をハイジャックし、北朝鮮に降り立つ。今なお首都・平壌在住。うち三氏には「結婚目的誘拐罪」の容疑がかかっている。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

「拉致疑惑」と帰国

政治・経済・社会

「拉致疑惑」と帰国
ハイジャックから祖国へ

よど号グループ 著 鳥越 俊太郎 その他

今なお暮らす北朝鮮からの肉声。6名全員が綴る、決断の手記。なぜ今、日本への帰還を望むのか。そして日本人拉致疑惑にいかに答えるのか。鳥越俊太郎による現地取材。平壌での座談会収録。

  • 単行本 / 296頁
  • 2013.04.23発売
  • ISBN 978-4-309-24619-2

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る