検索結果

須藤 靖 (ストウ ヤスシ)

1958年、高知県安芸市生まれ。東京大学大学院理学系研究科教授。著書に、『一般相対論入門』『ものの大きさ』『解析力学・量子論』『人生一般ニ相対論』『三日月とクロワッサン』『主役はダーク』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

科学を語るとはどういうことか

自然科学・医学

河出ブックス

科学を語るとはどういうことか
科学者、哲学者にモノ申す

須藤 靖伊勢田 哲治

哲学者の議論を「的外れ」と憤慨する科学者と、科学者の視野の狭さを精緻に指摘する哲学者による妥協なき徹底対論。価値観の異なる者同士が科学を捉え、語り合うためには何が必要か。

  • 単行本 / 304頁
  • 2013.06.12発売
  • ISBN 978-4-309-62457-0

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る