検索結果

江澤 健一郎 (エザワ ケンイチロウ)

フランス文学専攻。著書『バタイユ 呪われた思想家』『ジョルジュ・バタイユの《不定形》の美学』(。訳書にバタイユ『ドキュマン』ディディ=ユベルマン著『イメージの前で』他。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

有罪者

文庫・新書

有罪者
無神学大全

ジョルジュ・バタイユ 著 江澤 健一郎

夜の思想家バタイユの代表作である破格の書物が五〇年目に新訳で復活。鋭利な文体と最新研究をふまえた膨大な訳注でよみがえるおそるべき断章群が神なき神秘を到来させる。

  • 河出文庫 / 508頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46457-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
ドキュマン

文庫・新書

ドキュマン

ジョルジュ・バタイユ 著 江澤 健一郎

バタイユが主宰した異様な雑誌「ドキュマン」掲載のテクストを集成、バタイユの可能性を凝縮した書『ドキュマン』を気鋭が四十年ぶりに新訳。差異と分裂、不定形の思想家としての新たなバタイユが蘇る。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2014.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-46403-9

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
バタイユ

哲学・思想・宗教

河出ブックス

バタイユ
呪われた思想家

江澤 健一郎

「呪われた思想家」バタイユの核心と可能性は芸術論における「裂け目」にある。傷口から思想家の全体を透視して、全く新たなバタイユ像によって現代を震撼させる気鋭の挑発。

  • 単行本 / 256頁
  • 2013.11.12発売
  • ISBN 978-4-309-62465-5

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る