検索結果

鍛原 多惠子 (カジハラ タエコ)

翻訳家。米国フロリダ州ニューカレッジ卒業(哲学・人類学専攻)。訳書に、コルバート『6度目の大絶滅』、ダンバー『人類進化の謎を解き明かす』、ウルフ『フンボルトの冒険 』ほか多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

文明が不幸をもたらす

哲学・思想・宗教

文明が不幸をもたらす
病んだ社会の起源

クリストファー・ライアン 著 鍛原 多惠子

文明化による「進歩」は人類を幸福にするどころか、先史時代にはない不平等・暴力・病をもたらした。健康、家族、性、労働などをめぐり、最新データと鋭い思考で人間本来の生き方を問う!

  • 単行本 / 296頁
  • 2020.06.23発売
  • ISBN 978-4-309-22807-5

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
サイエンス・ネクスト

自然科学・医学

サイエンス・ネクスト
科学者たちの未来予測

ジム・アル=カリーリ 著 鍛原 多惠子

想像を超えた世界がやってくる! 自己修復するスマート・マテリアル、驚異的な能力の量子コンピュータ、テレポーテーション、タイムトラベルなど、18人の科学者による未来予想図!

  • 単行本 / 272頁
  • 2018.09.07発売
  • ISBN 978-4-309-25387-9

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
パラノイア合衆国

歴史・地理・民俗

パラノイア合衆国
陰謀論で読み解く《アメリカ史》

ジェシー・ウォーカー 著 鍛原 多惠子

悪魔崇拝、異星人、イルミナティ、KKK、ケネディ暗殺、ウォーターゲート、9.11、FEMA……建国から現在まで、アメリカという国家はいかに陰謀妄想にとらわれてきたか。影の精神史。

  • 単行本 / 496頁
  • 2015.08.14発売
  • ISBN 978-4-309-22636-1

定価2,970円(本体2,700円)

×品切・重版未定

詳細を見る