検索結果

マリ・ゲヴェルス (ゲヴェルス,マリ)

1883~1975。ベルギー仏語文学を代表する作家の一人。著書『堤防監視人の娘』『大潮』『生命線』『田園のやすらぎ』『グルデントップ』『マダム・オルファ、あるいは五月の夜想曲』『スヘルデ川の旅』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

フランドルの四季暦

外国文学

フランドルの四季暦

マリ・ゲヴェルス 著 宮林 寛

園芸家のバイブルにしてベルギーの秘宝といわれる幻の名著。植物を中心に、四季の移ろいと人々の営みを瑞々しく描く詩的散文集。園芸家・画家の大野八生氏の描き下ろし植物画約70点掲載。

  • 単行本 / 232頁
  • 2015.11.12発売
  • ISBN 978-4-309-20693-6

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る