検索結果

土方 正志 (ヒジカタ マサシ)

1962年、北海道生まれ。東北学院大学卒。フリーライター、編集者を経て05年に荒蝦夷を設立。雑誌『仙台学』、『盛岡学』、『震災学』や、「叢書東北の声」シリーズ、伊坂幸太郎『仙台ぐらし』などを刊行。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

瓦礫から本を生む

文庫・新書

瓦礫から本を生む

土方 正志

東北のちいさな出版社から、全国の〈被災地〉へ。東日本大震災の混乱の中、社員2人の仙台の出版社・荒蝦夷が全国へ、そして未来へ発信し続けた激動の記録。3・11から10年目を迎え増補した決定版。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2020.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-41732-5

定価1,078円(本体980円)

△2週間~

詳細を見る
震災編集者

日本文学

震災編集者
東北のちいさな出版社〈荒蝦夷〉の5年間

土方 正志

「だからこそ、続けなければ」――自宅全壊、仮設事務所での営業再開、そして数々の励まし……社員2名のちいさな出版社が、東北の声を編み、〈被災〉の記憶を記録し、発信しつづけた5年間の軌跡。

  • 単行本 / 256頁
  • 2016.02.24発売
  • ISBN 978-4-309-02446-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る