検索結果

木村 秀樹 (キムラ ヒデキ)

済生会習志野病院呼吸器外科部長。元・千葉県がんセンター副センター長。1947年生まれ。千葉大医学部卒業後、同大学医学部肺癌研究施設外科入局。米国留学を経て、1984年に肺癌に対する養子免疫療法を開始。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

5年生存率が4倍超の進行がん治療

自然科学・医学

術後のAKT-DC療法で
5年生存率が4倍超の進行がん治療

木村 秀樹

がん手術後の再発予防として理想的であり、現在ある化学療法と比べても圧倒的な治療効果を示すがん治療法「AKT-DC療法」。免疫細胞療法のなかでも、とくに注目されるその効果を解説。

  • 単行本 / 220頁
  • 2016.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-25359-6

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る