検索結果

高谷 朝子 (タカヤ アサコ)

1924年滋賀県大津市生まれ。1943年に内掌典を拝命し、以後半世紀にわたって奉仕する。2000年に勲四等瑞宝章を受章。2001年に退職。交替制が定着した現在、生涯をかけて伝統を継承した最後の存在。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

皇室の祭祀と生きて

文庫・新書

皇室の祭祀と生きて
内掌典57年の日々

高谷 朝子

戦中に十九歳で拝命してから、混乱の戦後、今上陛下御成婚、昭和天皇崩御、即位の礼など、激動の時代を「祈り」で生き抜いた著者が、数奇な生涯とベールに包まれた「宮中祭祀」の日々を綴る。

  • 河出文庫 / 376頁
  • 2017.03.07発売
  • ISBN 978-4-309-41518-5

定価907円(本体840円)

○在庫あり

詳細を見る