検索結果

石田 香織 (イシダカオリ)

一九七六年、兵庫県生まれ。神戸市在住。森田雄三創作塾にて創作を学ぶ。二〇一七年、『きょうの日は、さようなら』で作家デビュー。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

哲司、あんたのような人間を世の中ではクズと呼ぶんやで

日本文学

哲司、あんたのような人間を世の中ではクズと呼ぶんやで

石田 香織

オトンは逃げて、オカンは死んだ、兄妹は行方知れず。廃墟のラブホテルから綴られる不幸なダメ男のろくでもない人生は、人々の愛で満ちていた――涙と笑いと感動の物語。

  • 単行本 / 212頁
  • 2018.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-02733-3

定価1,674円(本体1,550円)

○在庫あり

詳細を見る
きょうの日は、さようなら

日本文学

きょうの日は、さようなら

石田 香織

かつて兄だったキョウスケが、勝手に私の人生へと戻って来た、立派な「あかんたれ」になって――家族や親友や恋人より大切な運命の物語。心揺さぶる最高のデビュー小説! 斎藤美奈子氏推薦。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.07.12発売
  • ISBN 978-4-309-02578-0

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る