検索結果

近藤 駿介 (コンドウ シュンスケ)

金融・経済・資産運用評論家。1957年生まれ。31歳で野村投信に入社。ファンドマネージャーとして株式、債券、デリバティブなどのトレードに従事。90年代には約8000億円の資金を運用。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

1989年12月29日、日経平均3万8915円

政治・経済・社会

1989年12月29日、日経平均3万8915円
元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実

近藤 駿介

「第二の敗戦」平成バブル崩壊はなぜ起きた? 元野村投信のファンドマネージャーが当時の金融市場の舞台裏を振り返りつつ、バブル崩壊の「本当の理由」と「真犯人」を初めて明らかにする。

  • 単行本 / 272頁
  • 2018.05.28発売
  • ISBN 978-4-309-24862-2

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る