検索結果

ジョージ・ソーンダーズ (ソーンダーズ,J)

1958年テキサス州生まれ。一見なにげない日常を奇妙な想像力で描く現代アメリカを代表する作家。邦訳に『リンカーンとさまよえる霊魂たち』(ブッカー賞)、『短くて恐ろしいフィルの時代』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

十二月の十日

外国文学

十二月の十日

ジョージ・ソーンダーズ 著 岸本 佐知子

中世テーマパークで働く若者、賞金で奇妙な庭の装飾を買う父親、薬物実験のモルモット……ダメ人間たちの何気ない日常を笑いとSF的想像力で描く最重要アメリカ作家のベストセラー短篇集。

  • 単行本 / 288頁
  • 2019.12.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20786-5

予価2,640円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
リンカーンとさまよえる霊魂たち

外国文学

リンカーンとさまよえる霊魂たち

ジョージ・ソーンダーズ 著 上岡 伸雄

南北戦争の最中、急死した愛息の墓を訪ねたリンカーンに接し、霊魂たちが壮大な企てをはじめる。個性豊かな霊魂たちが活躍する全米ベストセラー感動作。2017年ブッカー賞受賞。

  • 単行本 / 448頁
  • 2018.07.25発売
  • ISBN 978-4-309-20743-8

定価3,740円(本体3,400円)

○在庫あり

詳細を見る