検索結果

宮崎 正勝 (ミヤザキ マサカツ)

1942年生まれ。東京教育大学文学部史学科卒。筑波大学講師、北海道教育大学教授等を経て、現在はNHK文化センター等の講師として活躍中。経済やマネーの視点から世界史を読み直す試みは評価が高い。著書多数。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

地名で読み解く世界史の興亡

文庫・新書

地名で読み解く世界史の興亡
その由来と変遷から意外な歴史が浮上する

宮崎 正勝

バビロン、コンスタンティノープル、ニューヨーク……など世界史上重要な地名の語源を探れば、「世界の中心」がいかに移り変わったのかも明らかに。地名はまさに歴史の化石だった!

  • KAWADE夢新書 / 224頁
  • 2020.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-50412-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
世界史を動かしたフェイクニュース

文庫・新書

世界史を動かしたフェイクニュース
デマと扇動に人類は興奮し翻弄された

宮崎 正勝

フランス王妃が飢えた民衆に言い放ったという「パンがなければ……」という台詞。これは虚報だったが、結果、革命を進展させることになる。世界史を動かした「フェイク・ニュース」をつまびらかにする書!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2020.05.14発売
  • ISBN 978-4-309-48541-6

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
覇権の世界史

歴史・地理・民俗

覇権の世界史
陸のモンゴル・海のイギリス・空のアメリカ

宮崎 正勝

世界の覇権は「陸」のモンゴル帝国から「海」のイギリス帝国へ、そして「空」の領域を支配するアメリカへと移っている。覇権の構造とその転換がどのように起こってきたかを明らかにする書!

  • 単行本 / 232頁
  • 2019.06.20発売
  • ISBN 978-4-309-22776-4

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
世界史の真相は通貨で読み解ける

歴史・地理・民俗

世界史の真相は通貨で読み解ける
銀貨、紙幣、電子マネー…は社会をどう変えたか

宮崎 正勝

人物、政治、戦争本位では世界史の大局はつかめない。通貨とその仕組みの変化から読みとけば、歴史の必然も腑に落ち、電子マネーや仮想通貨の誕生がその延長線上にあることもわかるはずだ。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.07.24発売
  • ISBN 978-4-309-24873-8

定価902円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る