検索結果

藤原 明 (フジワラ アキラ)

1958年、東京生まれ。編集者をへて、ノンフィクションライター。偽書、伝承研究。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

幻影の偽書『竹内文献』と竹内巨麿

歴史・地理・民俗

幻影の偽書『竹内文献』と竹内巨麿
超国家主義の妖怪

藤原 明

モーゼやキリストの足跡を東北などに見出し、超国家主義の福音の書としても迎えられた超古代史の夢を紡いだ『竹内文献』とその偽作者・教主竹内巨麿の実態に迫る。

  • 単行本 / 204頁
  • 2020.01.17発売
  • ISBN 978-4-309-22798-6

定価2,145円(本体1,950円)

○在庫あり

詳細を見る
偽書『東日流外三郡誌』の亡霊

歴史・地理・民俗

偽書『東日流外三郡誌』の亡霊
荒吐の呪縛

藤原 明

東北の古代~中世史を書き換えようとした壮大な偽書『東日流外三郡誌』。役小角の墓、安東水軍の構想がいかに捏造されたかを、「プレ三郡誌」に遡り徹底的に論破する、明解な解説。

  • 単行本 / 228頁
  • 2019.12.18発売
  • ISBN 978-4-309-22792-4

定価2,145円(本体1,950円)

○在庫あり

詳細を見る
日本の偽書

文庫・新書

日本の偽書

藤原 明

超国家主義と関わる『上記』『竹内文献』、東北幻想が生んだ『東日流外三郡誌』『秀真伝』。いまだ古代史への妄想をかき立てて止まない偽書の、荒唐無稽に留まらない魅力と謎に迫る。

  • 河出文庫 / 200頁
  • 2019.05.07発売
  • ISBN 978-4-309-41684-7

定価836円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る