検索結果

ウディ・アレン (アレン,W)

1935年、ニューヨーク生まれ。アメリカを代表する映画監督。俳優、脚本家、小説家、クラリネット奏者など様々な顔を持つ。『アニー・ホール』でアカデミー監督賞・脚本賞、『ハンナとその姉妹』でアカデミー脚本賞を受賞。小説に、『これでおあいこ』『羽根むしられて』『ぼくの副作用』。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

ただひたすらのアナーキー

外国文学

ただひたすらのアナーキー

ウディ・アレン 著 井上 一馬

トリュフの謎に巻き込まれた私立探偵、落ちぶれた大物プロデューサー……天才映画監督にして言葉の魔術師ウディ・アレンが円熟味を加え過激にまくしたてる人生喜劇。25年ぶりに贈る小説集。

  • 単行本 / 232頁
  • 2008.10.28発売
  • ISBN 978-4-309-20501-4

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
羽根むしられて
  • 河出文庫 / 320頁
  • 1992.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-46107-6

定価724円(本体670円)

×品切・重版未定

詳細を見る
これでおあいこ
  • 河出文庫 / 216頁
  • 1992.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-46099-4

定価650円(本体602円)

×品切・重版未定

詳細を見る