検索結果

天堂 晋助 (テンドウ シンスケ)

1968年、埼玉県川越市生まれ。安原顯氏の創設した創作学校に小説を学ぶ。創作学校にて優秀賞受賞。学研主催の第2回歴史群像大賞において奨励賞を受賞。それをきっかけに会社を辞め、文筆業に専念。「歴史読本」「歴史と旅」などで、ライターとして活躍。著書に『都市伝説百物語』(KKベストセラーズ)『恐怖のホラー怪談』(二見書房)『秦始皇帝と暗殺者』(河出書房新社)『陳勝・呉広の反乱』(河出書房新社)がある。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

モンゴルの剣

日本文学

モンゴルの剣
元朝最後の密命

天堂 晋助

姫を脱出させよ! 大ハーンの命令を受けた若きモンゴル剣士の恋と冒険活劇の旅。江南の地から北京へ、紅巾の乱の元朝末期中国を敵中突破。愛と友情のために戦う成長小説中国歴史ロマン。

  • 単行本 / 322頁
  • 2007.03.13発売
  • ISBN 978-4-309-90722-2

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
陳勝・呉広の反乱

日本文学

陳勝・呉広の反乱

天堂 晋助

「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」。なぜ、たった2人の農民が強大な大秦帝国を一夜にして崩壊させ得たのか? 「青年の夢」がもつ爆発力と恐ろしさ、哀しさを描く新進気鋭の第2作。

  • 単行本 / 260頁
  • 2004.04.26発売
  • ISBN 978-4-309-90575-4

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
秦始皇帝と暗殺者

日本文学

秦始皇帝と暗殺者

天堂 晋助

暴虐をつくして中国統一を達成したカリスマ始皇帝は、実は先王の子ではなかった。出生の秘密に苦しむ青年王と、彼を阻止する心優しきテロリスト荊軻の生涯を『史記』に基づいて描く。

  • 単行本 / 260頁
  • 2002.01.11発売
  • ISBN 978-4-309-01447-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る