検索結果

寺田 ふさ子 (テラダ フサコ)

1927年静岡県生まれ。静岡県立見付高等女学校卒業ののち渡満。新京にて国民学校教員資格を取得し在満富士国民学校勤務、四六年引き揚げる。『無告の大地』(潮出版社刊)で第14回潮賞ノンフィクション部門優秀作受賞。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

黄沙が舞う日

ノンフィクション

黄沙が舞う日
満州残留婦人、異国の五十年

寺田 ふさ子

戦後五十数年の歳月が初めて語らせた、一人の満州残留婦人の悲劇。1943年19歳で渡満、敗戦の混乱の中で異国に取り残されてしまった女性の半生。梅原猛氏絶賛。

  • 単行本 / 204頁
  • 2002.03.19発売
  • ISBN 978-4-309-01457-9

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る