ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 医学

単行本

ハッタツショウガイヲカゾクデノリコエルホン

発達障害を家族で乗り越える本

親と子どもの関係を良好にする“家族療法”のすすめ

宮尾 益知

単行本 B5 ● 112ページ
ISBN:978-4-309-25426-5 ● Cコード:0047
発売日:2021.05.24(予定)

予価1,892円(本体1,720円)

※未刊

  • 「どんぐり発達クリニック」医院長の宮尾益知先生が、普段接している子どもや父親母親の発達障害の特性を解説。家族、夫婦、そして子どもたちにとって家庭を心地よくするための情報満載。

著者

宮尾 益知 (ミヤオ マストモ)

東京生まれ。徳島大学医学部卒業、東京大学医学部小児科、自治医科大学小児科学教室、ハーバード大学神経科、国立成育医療研究センターこころの診療部発達心理科などを経て2014年にどんぐり発達クリニックを開院

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳