ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 音楽_その他

単行本

シスタラップバイブル

シスタ・ラップ・バイブル

ヒップホップを作った100人の女性

クローヴァー・ホープ

押野 素子

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B5変形 ● 240ページ
ISBN:978-4-309-25676-4 ● Cコード:0073
発売日:2022.02.28

定価3,289円(本体2,990円)

○在庫あり

  • ヒップホップは、優れた女性ラッパーたちが作ったものでもあった――これまで語られることのなかったその歴史をクールなイラストと共に紹介しする2020年代のヒップホップ・バイブル!

    C’mon girls,
    さあ、男たちに見せつけてやろう!
    熱いパーティ・ショウでナンバーワンになる方法
    let’s go show the guys that we know
    how to become Number One in a hot party show
    (PUSH IT by SALT-N-PEPA)

    男性優位で語られるヒップホップ・シーン。
    しかしその歴史は優れた女性ラッパーが
    作ったものでもあった――。

    女性ラッパーの活躍をイラストとセットで紹介し、
    これまでは語れることのなかった歴史を描いた、
    斬新で新しいヒップホップの教科書が登場!

    ■シーン黎明期に暗躍した女性ラッパーの闘争から、先駆者ロクサーヌ・シャンティの活躍、そして彼女に続くソルト・ン・ペパ、クイーン・ラティファ、リル・キム、ローリン・ヒル、そしてニッキー・ミナージュやカーディ・B、リゾといった現在の女王までをイラストとともにわかりやすく紹介!
    ■ローカル・シーンを支えた女性ラッパーやワンヒット・ワンダー(一発屋)までをくまなく網羅。
    ■何から聴いたらいいか迷う初心者にも、最新の潮流を掴みたい上級者にもマストな一冊。
    ■ブラック・ライヴズ・マター以降の新しいフェミニズムを知るための教科書としても最適!

    【目次】
    ▼女子にしては上出来/Introduction: Nice for a Girl
    ▼女性ラッパー第1号は?/The First Women
    MCシャーロック/MC Sha-Rock
    ワンダ・ディー/Wanda Dee
    ▼ラップ・クルーのファースト・レディたち/First Ladies of Rap Crews
    メルセデス・レディーズ/Mercedes Ladies
    デビー・ハリー/Debbie Harry
    ▼白人ラップの系図/White Rap Family Tree
    リサ・リー/Lisa Lee
    ザ・シークエンス/The Sequence
    スウィート・ティー/Sweet Tee
    ロクサーヌ・シャンテ/Roxanne Shanté
    レディ・B/Lady B
    スパーキー・D/Sparky D
    ソルト・ン・ぺパ/Salt-N-Pepa
    MCライト/MC Lyte
    アントワネット/Antoinette
    クイーン・ラティファ/Queen Latifah
    J.J.ファッド/J.J. Fad
    ラトリム/L’Trimm
    ▼マイアミ・ベースの女性たち/The Women of Miami Bass
    オークタウンズ・357/Oaktown’s 357
    ミア・X/Mia X
    ▼女性デュオとグループ/Women in Duos & Groups
    ニッキー・D/Nikki D
    ビッチズ・ウィズ・プロブレムズ/Bytches With Problems
    N-タイス/N-Tyce
    ヨーヨー/Yo-Yo
    ボス/Boss
    ヘザー・B./Heather B.
    レディ・オブ・レイジ/Lady of Rage
    ザ・コンシャス・ドーターズ/The Conscious Daughters
    ダ・ブラット/Da Brat
    ▼レフト・アイのライムを振り返る/A Journey Through Left Eye’s Rhymes
    シルクE・ファイン/Sylk-E. Fyne
    バハマディア/Bahamadia
    リル・キム/Lil’ Kim
    ▼名前にレディがつくラッパー/The “Lady” Rappers
    フォクシー・ブラウン/Foxy Brown
    ノンシャラント/Nonchalant
    ミッシー・エリオット/Missy Elliott
    アンジー・マルティネス/Angie Martinez
    チャーリー・ボルティモア/Charli Baltimore
    メデューサ/Medusa
    イヴ/Eve
    ソレイ/Solé
    レディ・ラック/Lady Luck
    ローリン・ヒル/Lauryn Hill
    ヴィータ/Vita
    キア/Khia
    トリーナ/Trina
    ラ・チャット/La Chat
    アミル/Amil
    ショーナ/Shawnna
    レミー・マー/Remy Ma
    ニッキー・ミナージュ/Nicki Minaj
    アジーリア・バンクス/Azealia Banks
    カーディ・B/Cardi B
    ▼女性ラッパーの未来/the future

  • 【目次】
    ▼女子にしては上出来/Introduction: Nice for a Girl
    ▼女性ラッパー第1号は?/The First Women
    MCシャーロック/MC Sha-Rock
    ワンダ・ディー/Wanda Dee
    ▼ラップ・クルーのファースト・レディたち/First Ladies of Rap Crews
    メルセデス・レディーズ/Mercedes Ladies
    デビー・ハリー/Debbie Harry
    ▼白人ラップの系図/White Rap Family Tree
    リサ・リー/Lisa Lee
    ザ・シークエンス/The Sequence
    スウィート・ティー/Sweet Tee
    ロクサーヌ・シャンテ/Roxanne Shanté
    レディ・B/Lady B
    スパーキー・D/Sparky D
    ソルト・ン・ぺパ/Salt-N-Pepa
    MCライト/MC Lyte
    アントワネット/Antoinette
    クイーン・ラティファ/Queen Latifah
    J.J.ファッド/J.J. Fad
    ラトリム/L’Trimm
    ▼マイアミ・ベースの女性たち/The Women of Miami Bass
    オークタウンズ・357/Oaktown’s 357
    ミア・X/Mia X
    ▼女性デュオとグループ/Women in Duos & Groups
    ニッキー・D/Nikki D
    ビッチズ・ウィズ・プロブレムズ/Bytches With Problems
    N-タイス/N-Tyce
    ヨーヨー/Yo-Yo
    ボス/Boss
    ヘザー・B./Heather B.
    レディ・オブ・レイジ/Lady of Rage
    ザ・コンシャス・ドーターズ/The Conscious Daughters
    ダ・ブラット/Da Brat
    ▼レフト・アイのライムを振り返る/A Journey Through Left Eye’s Rhymes
    シルクE・ファイン/Sylk-E. Fyne
    バハマディア/Bahamadia
    リル・キム/Lil’ Kim
    ▼名前にレディがつくラッパー/The “Lady” Rappers
    フォクシー・ブラウン/Foxy Brown
    ノンシャラント/Nonchalant
    ミッシー・エリオット/Missy Elliott
    アンジー・マルティネス/Angie Martinez
    チャーリー・ボルティモア/Charli Baltimore
    メデューサ/Medusa
    イヴ/Eve
    ソレイ/Solé
    レディ・ラック/Lady Luck
    ローリン・ヒル/Lauryn Hill
    ヴィータ/Vita
    キア/Khia
    トリーナ/Trina
    ラ・チャット/La Chat
    アミル/Amil
    ショーナ/Shawnna
    レミー・マー/Remy Ma
    ニッキー・ミナージュ/Nicki Minaj
    アジーリア・バンクス/Azealia Banks
    カーディ・B/Cardi B
    ▼女性ラッパーの未来/the future

著者

クローヴァー・ホープ (ホープ,クローヴァー)

ブルックリンを拠点とするライター/編集者。Vogue、Elle、The New York Times、XXL、Village等で執筆し、現在はJazebelに勤務、NYUでライティングを教える。

押野 素子 (オシノ モトコ)

翻訳家。ハワード大ジャーナリズム学部卒業。ワシントンD.C.在住。訳書に『フライデー・ブラック』『私の名前を知って』『MARCH』『ヒップホップ・ジェネレーション』ほか。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳