ジャンル: 
  1. 芸術・芸能 > 
  2. 音楽_その他

単行本

シティポップトハナニカ

シティポップとは何か

柴崎 祐二 編著

岸野 雄一

モーリッツ・ソメ

加藤 賢

長谷川 陽平

受賞
東京

単行本 46 ● 344ページ
ISBN:978-4-309-29160-4 ● Cコード:0073
発売日:2022.04.21

定価2,695円(本体2,450円)

○在庫あり

  • 国内外で空前のブームに湧くシティポップ。それはどんな音楽/文化現象なのか? リバイバルの理由は? 隠れ潜む問題とは? 充実のゲスト寄稿も交え、あらゆる角度から紐解く決定版論考!

  • はじめに

    第1章 シティポップ概説
    1-1 シティポップのあらまし
    1-2 シティポップの黄金時代:1980年代
    1-3 シティポップの衰退と展開

    第2章 シティポップという「物語」
    2-1 編纂されるシティポップのルーツ
    2-2 シティポップにおけるはっぴいえんどの重力圏
    2-3 シティポップ(ス)と「脱政治」のポリティクス

    補論1 はっぴいえんどのシティポップへの影響を風景論を通して考える――岸野雄一

    第3章 シティポップの再興
    3-1 国内におけるシティポップス再評価への道程
    3-2 ネオシティポップとは何か

    第4章 グローバル化するシティポップ
    4-1 海外からの発見
    4-2 アジアとシティポップ

    補論2 〈再発見〉はどこから来たか?:海外シティポップ・ファンダムのルーツと現在地――モーリッツ・ソメ+加藤賢

    補論3 [インタビュー]韓国のシティポップブーム解説――長谷川陽平(聞き手:柴崎祐二)

    第5章 シティポップの行方
    5-1 シティポップブームはどこに向かうのか
    5-2 シティポップの可能性

    あとがき

    主要参考文献

著者

柴崎 祐二 (シバサキ ユウジ)

1983年埼玉県生まれ。音楽ディレクター、評論家。著書に『ミュージック・ゴーズ・オン~最新音楽生活考』、編共著に『オブスキュア・シティポップ・ディスクガイド』などがある。

岸野 雄一 (キシノ ユウイチ)

1963年東京都生まれ。勉強家(スタディスト)。美学校音楽学科主任。音楽レーベル〈Out One Disc〉主宰。俳優、音楽家、著述家など、多岐にわたり活動する。

モーリッツ・ソメ (ソメ,モーリッツ)

1980年ドイツ・デュースブルク市生まれ。専門は日本学。スイス・フリブール大学文学部多言語研究センター情報文書センター長・図書館長。

加藤 賢 (カトウ ケン)

1993年愛知県生まれ。専門はポピュラー音楽研究、都市論。早稲田大学教育学部卒業、大阪大学文学研究科博士後期課程在籍中。日本学術振興会特別研究員(DC2)。

長谷川 陽平 (ハセガワ ヨウヘイ)

1971年東京都生まれ。ギタリスト、DJ、プロデューサー。1995年に渡韓し、以来、韓国を拠点に音楽活動を行う。2009年より「チャン・ギハと顔たち」に参加。著書に『大韓ロック探訪記』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳