検索結果

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

まじないの文化史

歴史・地理・民俗

本で楽しむ博物館

見るだけで楽しめる!
まじないの文化史
日本の呪術を読み解く

新潟県立歴史博物館 監修

古来から人びとは、神秘的なものの力を借りたい時に呪符(おふだ)を用いてきた。この信仰は、現代まで形を変えて連綿と続いている。呪符信仰のルーツや変遷に、歴史・民俗の視点から迫る。

  • 単行本 / 120頁
  • 2020.05.19発売
  • ISBN 978-4-309-22803-7

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
古鏡のひみつ

歴史・地理・民俗

本で楽しむ博物館

古鏡のひみつ
「鏡の裏の世界」をさぐる

新井 悟(元川崎市市民ミュージアム学芸員)

天皇家の「三種の神器」に鏡があるように、日本には、古代から鏡を神聖なものと見なす文化がある。日本や中国の古鏡の見るべきポイントをわかりやすく図示し、日本の鏡文化の変遷をたどる。

  • 単行本 / 120頁
  • 2018.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-22746-7

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る