検索結果

汐見 稔幸 (シオミ トシユキ)

1947年、大阪府生まれ。専門は、幼児・児童教育学、保育学、教育学。東京大学名誉教授。白梅学園大学名誉学長。著書に『教えから学びへ』『本当は怖い小学一年生』『「天才」は学校で育たない』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

学校とは何か

文庫・新書

河出新書

学校とは何か
子どもの学びにとって一番大切なこと

汐見 稔幸

先生や保護者の価値観を大きく変えた、いきいきと学ぶ子どもの姿。すべての子どもたちが「自ら学ぶ力」を存分に発揮できる学校とは? 各地の先進的な実践から、学校での「学び」を考える。

  • 新書 / 288頁
  • 2024.08.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-63176-9

予価990円(本体900円)

※未刊

詳細を見る
教えから学びへ

文庫・新書

河出新書

教えから学びへ
教育にとって一番大切なこと

汐見 稔幸

なぜ教育には「~しなければならない」が多いのか? どうすれば「みずから学ぶ」環境はつくれるのか? 教え方ではなく、子どもの学びの深め方からいま必要な教育の本質を考える。

  • 新書 / 256頁
  • 2021.07.27発売
  • ISBN 978-4-309-63136-3

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る