検索結果

浦 和男 (ウラ カズオ)

1961年生まれ。東京外国語大学外国語学部卒、筑波大学大学院博士課程単位取得退学。現在は関西大学准教授。専門は比較文化論。主要論文は「性と笑い」「祭礼の笑い」など。編著に『秋田實戦前著作集Ⅰ、Ⅱ』。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

「性」と「笑い」の民俗史(仮)

文庫・新書

「性」と「笑い」の民俗史(仮)

浦 和男

男根祭、春画、艶笑譚、春歌……を見ればわかるように、古来わが国では「性」と「笑い」はセットだった。だが、それはなぜなのか? 豊富な例をひきながら日本人の精神文化の源流にせまる!

  • KAWADE夢新書 / 224頁
  • -発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-50431-5

予価979円(本体890円)

※未刊

詳細を見る
3―4 マルクス

オンデマンド本

世界の大思想 オンデマンド

3―4 マルクス

カール・マルクス 著 浦 和男

経済学・哲学論集/ドイツ・イデオロギー/共産党宣言/賃労働と資本他6編

  • 単行本 / 532頁
  • -発売
  • ISBN 978-4-309-97074-5

定価5,720円(本体5,200円)

○在庫あり

詳細を見る