検索結果

五所 純子 (ゴショ ジュンコ)

1979年大分生まれ。文筆家。共著に『虐殺ソングブックremix』、『1990年代論』、『心が疲れたときに観る映画』など映画・文芸を中心に多数執筆。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

薬を食う女たち

ノンフィクション

薬を食う女たち

五所 純子

覚醒剤や大麻、睡眠薬……ドラッグと女性たちとの多様な関係を取材。トラウマと逸脱、カネとセックス、生きざまと死生観がハードボイルドに描かれる。ルポ文学の金字塔!

  • 単行本 / 240頁
  • 2021.06.22発売
  • ISBN 978-4-309-22824-2

定価1,892円(本体1,720円)

△2週間~

詳細を見る
ゼロ年代の音楽 ビッチフォーク編

芸術・芸能

ゼロ年代の音楽 ビッチフォーク編
BITCH FORK

野田 努三田 格 編 水越 真紀五所 純子磯部 涼湯山 玲子

ポップ・カルチャーを席捲するポスト・フェミニズムは何を問うか。“ビッチ”の出現に象徴される音楽と時代をさまざまな視野から考察する「ゼロ年代の音楽」待望の第2弾。椎名林檎、戸川純他。

  • 単行本 / 192頁
  • 2011.01.19発売
  • ISBN 978-4-309-27228-3

定価1,650円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る