検索結果

北沢 秋 (キタザワ シュウ)

東京大学工学部卒業。会社員生活を経て、2009年に『哄う合戦屋』でデビュー。その後「合戦屋」シリーズは50万部超のベストセラーになる。ほかに『天下奪回 黒田長政と結城秀康の策謀 』などの著書がある。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

奔る合戦屋 上

文庫・新書

奔る合戦屋 上

北沢 秋

希代の合戦屋・石堂一徹はいかにして誕生したのか。豪将・村上義清に仕えていた若き一徹。素晴らしき伴侶と娘に恵まれ順風満帆に見えたが…大ヒット戦国エンターテイメント、始まりの物語!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42101-8

予価858円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
奔る合戦屋 下

文庫・新書

奔る合戦屋 下

北沢 秋

豪将・村上義清に仕え、家中で台頭していく一徹。一方、甲斐の武田信虎は徐々に中信濃に侵攻しつつあった。そんな中、主・義清と一徹の関係は微妙に変化していく……血沸き肉躍る下巻!

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42102-5

予価858円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
哄う合戦屋

文庫・新書

哄う合戦屋

北沢 秋

全国の書店員が大絶賛したベストセラー。土豪が割拠する中信濃。その山峡の名もなき城に流れ着いた天才軍師・石堂一徹。まっすぐで不器用な男の痛快な活躍を描く、戦国エンターテイメント!

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2024.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-42097-4

定価869円(本体790円)

○在庫あり

詳細を見る
天下奪回 

文庫・新書

天下奪回 
黒田長政と結城秀康の策謀

北沢 秋

関ヶ原の戦い後、黒田長政と結城秀康が手を組み、天下獲りを狙う戦国歴史ロマン。50万部を超えたベストセラー<合戦屋シリーズ>の著者による最後の時代小説がついに文庫化!

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2019.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41716-5

定価825円(本体750円)

○在庫あり

詳細を見る
ふたり天下

日本文学

ふたり天下

北沢 秋

<合戦屋シリーズ>の北沢秋、待望の時代小説最新作。関ヶ原の戦から7年、徳川の支配体制が定まらぬ時期。黒田長政、結城秀康という、器量も野心も十分なふたりが手を組み、天下を目指す!

  • 単行本 / 308頁
  • 2016.11.25発売
  • ISBN 978-4-309-02516-2

定価1,650円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
吉祥寺物語

日本文学

吉祥寺物語
こもれびの夏

北沢 秋

『哄う合戦屋』『奔る合戦屋』『翔る合戦屋』で、シリーズ累計50万部を超えるヒットを記録した北沢秋が描く、初の青春小説。1965年の吉祥寺を舞台にきらめく青春物語が幕を開ける。

  • 単行本 / 536頁
  • 2015.08.26発売
  • ISBN 978-4-309-02403-5

定価2,420円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る