検索結果

服部 まゆみ (ハットリ マユミ)

1948年生まれ。版画家。日仏現代美術展でビブリオティック・デ・ザール賞受賞。『時のアラベスク』で横溝正史賞を受賞しデビュー。著書に『この闇と光』、『一八八八 切り裂きジャック』(角川文庫)など。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

最後の楽園

日本文学

最後の楽園
服部まゆみ全短編集

服部 まゆみ

怪奇、ゴシック、ミステリ……無二の幻想作家・服部まゆみの珠玉の短篇全作品。密やかな愛憎、馥郁たるロマン、巧緻なトリックに酔いしれる、物語の歓びに満ちた十七篇。未発表作品収録。

  • 単行本 / 498頁
  • 2019.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-02844-6

定価4,180円(本体3,800円)

○在庫あり

詳細を見る
シメール

文庫・新書

シメール

服部 まゆみ

満開の桜の下、大学教授の片桐は精霊と見紛う少年に出会う。その美を手に入れたいと願う彼の心は、やがて少年と少年の家族を壊してゆき――。陶酔と悲痛な狂気が織りなす、極上のゴシック・サスペンス。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2019.01.09発売
  • ISBN 978-4-309-41659-5

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
罪深き緑の夏

文庫・新書

罪深き緑の夏

服部 まゆみ

「蔦屋敷」に住む兄妹には、誰も知らない秘密がある――十二年前に出会った忘れえぬ少女との再会は、美しい悪夢の始まりだった。夏の鮮烈な日差しのもと巻き起こる惨劇を描く、ゴシックミステリーの絶品。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2018.08.07発売
  • ISBN 978-4-309-41627-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る