ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

シロイチ

白い血

真木 健一

受賞
文藝賞佳作

単行本 46 ● 208ページ
ISBN:978-4-309-00818-9 ● Cコード:0093
発売日:1993.01.10

定価1,363円(本体1,262円)

×品切・重版未定

  • 繁華街でのナンパとケンカの日々に別れを告げ、健次は目下受験勉強に専念中。そんなある日、一人の少女との出逢いが彼の青春を熱くした。恋と暴力の世界を哀切に描いた青春長篇小説。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

暴力シーン、殴る、蹴るといった行為の中に秘められた心理描写には美しさと恐怖が入り交じり、酔わせるものがあった。実際の体験も踏まえてのことだろうと勝手な想像に身をゆだねもした。主人公と豊子が一瞬ではあるが結ばれたのはよかった思う。そのあと彼女を殺してしまう筆者のたくらみには、「なんで!」と叫んでしまう自分がいた。残酷な精神への興味が湧いた。もちろん小説の中での。 (ライフセーバー さん/28歳)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳