検索結果

1112件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.12.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 上

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 上

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2017.09.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72874-2

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
5分後に感動のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に感動のラスト

エブリスタ

大人気「5分シリーズ」第二弾! 小説投稿サイト・エブリスタに集まった20000作超の中から、絶対泣ける感動作を選りすぐってまとめた短編集。10代の「読みたい」が詰まった1冊!

  • 単行本 / 216頁
  • 2017.07.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61214-0

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
5分後に後味の悪いラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に後味の悪いラスト

エブリスタ

大人気「5分シリーズ」第二弾! 小説投稿サイト・エブリスタに集まった20000作超の中から、絶対泣ける感動作を選りすぐってまとめた短編集。10代の「読みたい」が詰まった1冊!

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.07.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61215-7

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
5分間で心にしみるストーリー

児童書

5分シリーズ

5分間で心にしみるストーリー

エブリスタ

大人気「5分シリーズ」第二弾! 小説投稿サイト・エブリスタに集まった20000作超の中から、絶対泣ける感動作を選りすぐってまとめた短編集。10代の「読みたい」が詰まった1冊!

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.07.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61216-4

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
非常出口の音楽

日本文学

非常出口の音楽

古川 日出男

わたしたちには、時に非常出口が必要だ――「やさしい雨の降る森」「愛の不在」「ウォーターメロンガーデン」等、25の小さな祝福の瞬間を描く、待望の掌篇集。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.07.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02589-6

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
夜会

日本文学

夜会
吸血鬼作品集

井上 雅彦

……そう、あの夜から、私の生活は一変した――吸血鬼をこよなく愛す作家・井上雅彦が贈る、初の「吸血鬼作品集」! 知られざる18の「血族」の姿がいま、詳らかに。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.07.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02591-9

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
ピアリス

日本文学

ピアリス

萩尾 望都

萩尾望都が90年代に執筆した幻のSF小説を初単行本化! 小説執筆と同時に描いた貴重な挿し絵イラストも40点以上掲載。巻末に萩尾望都インタビューも収録したファン必読の豪華版です。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.07.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02595-7

予価1,566円(本体1,450円)

※未刊

詳細を見る
きょうの日は、さようなら

日本文学

きょうの日は、さようなら

石田 香織

かつて兄だったキョウスケが、勝手に私の人生へと戻って来た、立派な「あかんたれ」になって――家族や親友や恋人より大切な運命の物語。心揺さぶる最高のデビュー小説! 斎藤美奈子氏推薦。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.07.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02578-0

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅲ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅲ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。Ⅲ巻には日本文学の未来を切り拓く18篇を集成。内田百閒、村上春樹、津島佑子、筒井康隆など。

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.07.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72898-8

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
白村江の戦い

日本文学

白村江の戦い

三田 誠広

大化改新後、戦乱の時代を生き抜いた中大兄(天智天皇)の白村江(はくすきのえ)の戦いとは何だったのか? 負け戦も覚悟で戦いに挑んでいった中大兄の強靭な意志の力と挫折を描く。

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.07.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02590-2

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
ここから先は何もない

日本文学

ここから先は何もない

山田 正紀

小惑星探査機が採取してきたサンプルに含まれていた、人骨化石。その秘密の裏には、人類史上類を見ない、密室トリックがあった……! 巨匠・山田正紀、待望の書き下ろし長編SF。

  • 単行本 / 416頁
  • 2017.06.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02586-5

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
維新の羆撃ち

日本文学

維新の羆撃ち

経塚 丸雄

時は幕末。箱館戦争で敗れ、傷を負いつつも蝦夷の深い森へ逃げ延びた八郎太。だが、そこには──全てを失った男が、厳しい未開の大地で羆撃ちとなり、人として再生していく本格時代小説!

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.06.21発売
  • ISBN 978-4-309-02579-7

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
囚われの島

日本文学

囚われの島

谷崎 由依

新聞記者の由良が出会った、盲目の調律師・徳田。いつしか二人の記憶は、時代を超えてある村の記憶へと接続する。雑誌掲載時より話題! 「救い」と「犠牲」を現代に問う傑作!

  • 単行本 / 290頁
  • 2017.06.13発売
  • ISBN 978-4-309-02577-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
平家物語 犬王の巻

日本文学

平家物語 犬王の巻

古川 日出男

時は室町。京で世阿弥と人気を二分しながらも、歴史から消された能役者がいた。その名は犬王――鳴り響く琵琶は呪いか祝福か。窮極の美を求めた異貌の男の一生が物語られる。平家物語異聞。

  • 単行本 / 204頁
  • 2017.05.29発売
  • ISBN 978-4-309-02544-5

定価1,620円(本体1,500円)

△2週間~

詳細を見る
あなたが子供だった頃、わたしはもう大人だった

日本文学

あなたが子供だった頃、わたしはもう大人だった

川崎 徹

年上の妻に先立たれた老境の主人公が紡ぎだす子供時代、高校時代、結婚生活の鮮明な記憶。淡々とした筆致で綴られる、慎ましくも軽やかな物語。CM界から転身した作家初の本格長篇。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.05.26発売
  • ISBN 978-4-309-02571-1

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
アムステルダム・ヘブン

日本文学

アムステルダム・ヘブン

又井 健太

こんな日本に誰がした! LGBT、AV強制出演、ブラック企業、うつ病、自殺願望……人生に絶望した者たちが集い、究極のホワイト企業を起ち上げようと動き始める。だがその仕事とは──

  • 単行本 / 392頁
  • 2017.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-02570-4

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
永遠の道は曲りくねる

日本文学

永遠の道は曲りくねる

宮内 勝典

世界を放浪していた有馬は、旧友の誘いにより、沖縄の精神病院で働くことになる。そして再び、運命の歯車は動き出す。《終わらぬ悲劇の連鎖》と《生命の輝き》を描く、至極の超大作!

  • 単行本 / 424頁
  • 2017.05.18発売
  • ISBN 978-4-309-02568-1

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

詳細を見る
ストラディヴァリウスを上手に盗む方法

日本文学

ストラディヴァリウスを上手に盗む方法

深水 黎一郎

時価十数億の伝説の名器が、若き女性ヴァイオリニストの凱旋コンサート会場から消えた! 巨大な密室と化した超満員の音楽ホール。犯人の驚くべき手口とは? 華麗な音楽ミステリー集。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.05.17発売
  • ISBN 978-4-309-02569-8

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る