検索結果

1196件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
パートタイム・デスライフ

日本文学

パートタイム・デスライフ

中原 昌也

MIT仕込みのノウハウで完璧に管理された職場から逃亡したパートタイムで働く男に次々と襲いかかる正体不明の暴力。怒涛の笑いと爽やかな感動を誘う、著者最高傑作。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.03.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02789-0

予価2,376円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
虐殺ソングブックremix

日本文学

虐殺ソングブックremix

中原 昌也

破壊的世界観で圧倒的な支持を集める中原昌也の作品を、各界の作家やアーティストが大胆にリミックス! 中原昌也の魅力を解き放つデビュー20周年特別企画。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.03.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02790-6

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
2038 滅びにいたる門

日本文学

2038 滅びにいたる門

廣田 尚久

エッフェル塔をミサイル攻撃せよ。近未来、AIに絶大な信頼をおく世界で出された指示は意外なものだった。紛争解決学の創始者が人類に警鐘を鳴らす、ディストピア文学!

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.03.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92170-9

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
ぼくはきっとやさしい

日本文学

ぼくはきっとやさしい

町屋 良平

男メンヘラ、恋路をゆく! 無気力系男子・岳文が恋に落ちるのはいつも一瞬、そして全力――第160回芥川賞受賞作家がおくる、ピュアで無謀な恋愛小説!

  • 単行本 / 148頁
  • 2019.02.18発売
  • ISBN 978-4-309-02784-5

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
箱の中の天皇

日本文学

箱の中の天皇

赤坂 真理

『東京プリズン』から6年。発売前より各紙話題騒然。日本人の行方を問う、衝撃の天皇小説! 平成の終わりに、天皇自身に退位の真意を問い、「おそるべき力業」(毎日新聞)と絶賛。

  • 単行本 / 228頁
  • 2019.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-02775-3

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
夢も見ずに眠った。

日本文学

夢も見ずに眠った。

絲山 秋子

夫を熊谷に残し、札幌へ単身赴任した沙和子。二人は次第にすれ違い、離別へと向かったが、新たに仕切り直した生活は、二人を思わぬ場所に導いて――新たな夫婦像を描く傑作長編。

  • 単行本 / 304頁
  • 2019.01.29発売
  • ISBN 978-4-309-02771-5

定価1,890円(本体1,750円)

○在庫あり

詳細を見る
5分後に緊迫のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に緊迫のラスト

エブリスタ

「5分シリーズ」最新刊! 小説投稿サイト・エブリスタに集まった累計400万作超の中から、珠玉のサスペンスを集めた短編集。休み時間に読み切れる短さの中に、謎と恐怖が満ちている!

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.01.22発売
  • ISBN 978-4-309-61223-2

定価1,058円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
天皇組合

日本文学

天皇組合

火野 葦平

戦争が終って、われこそ本当の天皇だ、と名乗りをあげる人物が続出、その一人・虎沼はまずは全国の天皇が団結して現天皇の退位をもとめることを画策するが。抱腹絶倒の隠れた名作が復活。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.01.18発売
  • ISBN 978-4-309-02773-9

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
居た場所

日本文学

居た場所

高山 羽根子

かつて実習留学生としてやってきた私の妻・小翠(シャオツイ)。表示されない海沿いの街の地図を片手に、私と彼女の旅が始まる。記憶と存在の不確かさを描き出す、第160回芥川賞候補作。

  • 単行本 / 168頁
  • 2019.01.17発売
  • ISBN 978-4-309-02776-0

定価1,512円(本体1,400円)

△2週間~

詳細を見る
亜細亜の曙

日本文学

レトロ図書館

亜細亜の曙

山中 峯太郎

戦前青少年の胸を焦がした、軍事冒険小説の大家山中の代表傑作復刊。剣侠児本郷義昭に託された南洋ロマン、アジア解放の夢を、この時代であるからこそ一度は噛みしめ追体験してみたい。

  • 単行本 / 320頁
  • 2018.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-02768-5

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
カムパネルラ版 銀河鉄道の夜

日本文学

カムパネルラ版 銀河鉄道の夜

長野 まゆみ

ジョバンニの旅は終わってもカムパネルラの旅は続く……あの「銀河鉄道の夜」を今夜、カムパネルラが語りなおします。賢治の秘められた恋が甦る、長野まゆみデビュー30年記念小説。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.12.18発売
  • ISBN 978-4-309-02767-8

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
泥海

日本文学

泥海

陣野 俊史

わたしはテロリスト。わたしは、光の兵士の妹――いとうせいこう氏、星野智幸氏推薦。「お前は、その線を、本当に越えるのか?」フランス・パリ・11区を舞台に贈る、衝撃のデビュー作!

  • 単行本 / 176頁
  • 2018.12.17発売
  • ISBN 978-4-309-02764-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
死美人

日本文学

レトロ図書館

死美人

黒岩 涙香 作 江戸川 乱歩

あのガボリオが生んだルコック探偵を主人公にボアゴベーが書いた小説を黒岩涙香が翻案、それをさらに乱歩が現代語訳し解説も書いた豪華版!

  • 単行本 / 424頁
  • 2018.11.30発売
  • ISBN 978-4-309-02758-6

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
そこにいるのに

日本文学

そこにいるのに

似鳥 鶏

思い出してはいけないモノ、撮ってはいけない写真、曲がってはいけないY字路、見てはいけないURL、剥がしてはいけないシール……読み進めるほど後悔する、13の恐怖と怪異の物語。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.11.26発売
  • ISBN 978-4-309-02746-3

定価1,404円(本体1,300円)

△2週間~

詳細を見る
世界怪奇残酷実話

日本文学

レトロ図書館

世界怪奇残酷実話
浴槽の花嫁

牧 逸馬

世界怪奇残酷実話、全8話。「女肉を料理する男」「チャアリイは何処にいる」「都会の類人猿」「浴槽の花嫁」「肉屋に化けた人鬼」「ウンベルト夫人の遺産」など。解説・松本清張。

  • 単行本 / 276頁
  • 2018.11.26発売
  • ISBN 978-4-309-02757-9

定価1,890円(本体1,750円)

○在庫あり

詳細を見る
町の形見

日本文学

町の形見

柳 美里

ついに柳美里が演劇の世界へ戻ってきた! 20年の時を超え「青春五月党」が再始動。表題作&新作戯曲「町の形見」に加え、福島を舞台にした「静物画2011」「窓の外の結婚式」を収録。

  • 単行本 / 267頁
  • 2018.11.22発売
  • ISBN 978-4-309-02759-3

定価2,160円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る
はんぷくするもの

日本文学

はんぷくするもの

日上 秀之

毅、30代独身、自営業、資格ナシ――東北沿岸の地・赤街。わずか10畳の仮設の商店で、今日も3,413円のツケをめぐる攻防がはじまる。選考委員激賞! 第55回文藝賞受賞作。

  • 単行本 / 120頁
  • 2018.11.16発売
  • ISBN 978-4-309-02760-9

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
いつか深い穴に落ちるまで

日本文学

いつか深い穴に落ちるまで

山野辺 太郎

サラリーマン・鈴木、地上最強のリアリティ・ショーに挑む。人類は、地球に穴を貫けるのか? 日本―ブラジル間・直線ルート開発計画が今、始まる。選考委員驚愕の第55回文藝賞受賞作。

  • 単行本 / 160頁
  • 2018.11.16発売
  • ISBN 978-4-309-02761-6

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
とても短い長い歳月

日本文学

とても短い長い歳月
THE PORTABLE FURUKAWA

古川 日出男

ニップノップのDJが過去作をミックス、縦横無尽に繋がる28作品が巨大な1作を作り上げる前代未聞の文学的企み! デビュー20周年、著者の最高のガイドブック。解説とコメンタリー付き

  • 単行本 / 520頁
  • 2018.11.07発売
  • ISBN 978-4-309-02749-4

定価3,780円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る