検索結果

1147件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
選んだ孤独はよい孤独

日本文学

選んだ孤独はよい孤独

山内 マリコ

地元から出ようとしない二十代、女の子が怖い高校男子、仕事が出来ないあの先輩……。人生にもがく男性たちの、それぞれの抱える孤独の温度を浮かび上がらせる、愛すべき19の物語。

  • 単行本 / 172頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02685-5

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
ポリフォニック・イリュージョン

日本文学

ポリフォニック・イリュージョン

飛 浩隆

日本SF大賞史上初となる二度の大賞受賞を果たした、現代日本SF最高峰作家の初期作品&評論集。著者自ら封印してきたデビュー作「ポリフォニック・イリュージョン」他5作、ついに解禁。

  • 単行本 / 384頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02669-5

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
バットランド

日本文学

バットランド

山田 正紀

コウモリが舞い、量子がもつれ、車椅子のマッド・サイエンティストが笑い、認知症の老人詐欺師が駆ける! 山田正紀、瞠目の最新SF作品集。 表題作他、全5編。

  • 単行本 / 384頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02670-1

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
沙漠の古都

日本文学

沙漠の古都

国枝 史郎

伝奇ロマンの金字塔「神州纐纈城」の作家の、もう一方の冒険怪奇ロマンの代表作。マドリッドの獣人を手がかりに、沙漠へ森林へ。探偵と謎の中国青年の冒険譚。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02691-6

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
葬偽屋に涙はいらない

日本文学

葬偽屋に涙はいらない
高浜セレナと4つの煩悩

森 晶麿

「またのご臨終をお待ちしております」。偽の葬儀で人の本心に迫る、アウトロー稼業<葬偽屋>。意外な依頼に意外な結末……ヴァニタスをキーワードに進む珠玉の4編。好評シリーズ第二弾!

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.04.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02667-1

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
山猫クー

日本文学

山猫クー

川口 晴

猫好きの姉妹と犬好きの男、3人で暮らす幸福な日々は突然終わった。過去を乗り越えられない男女の前に、ある日突然かわいい山猫が現れて……山猫クーとの日々が愛することを教えてくれた。

  • 単行本 / 212頁
  • 2018.04.25発売
  • ISBN 978-4-309-02666-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
anone 2

日本文学

anone 2

坂元 裕二

大量の偽札がきっかけで集い、穏やかに一緒に暮らし始めたハリカ、亜乃音、舵とるい子。しかし、そこへ現れた理市の目的が、4人の運命を狂わせていく……人気ドラマのシナリオ本!

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.04.24発売
  • ISBN 978-4-309-02650-3

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
明日への一歩

日本文学

明日への一歩

津村 節子

夫・吉村昭とともに、物書き同士の夫婦として歩み続けた五十余年。深まる夫への思い、波瀾の作家人生、師や友との別れ。作家として妻として、しなやかに生きてきた著者90歳の名エッセイ!

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.04.24発売
  • ISBN 978-4-309-02664-0

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
さざなみのよる

日本文学

さざなみのよる

木皿 泉

小国ナスミ、享年43。息をひきとった瞬間から、その死は湖に落ちた雫の波紋のように、家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く著者5年ぶりの感動と祝福の物語!

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.04.18発売
  • ISBN 978-4-309-02525-4

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
泣きかたをわすれていた

日本文学

泣きかたをわすれていた

落合 恵子

壮絶な介護の末に母を送ったあの日から10年。いま、冬子は自ら終わりを見据えはじめる……正面から「人生」と向き合い問い続けた先に開ける、真の自由を描く著者20年ぶりの傑作長篇!

  • 単行本 / 226頁
  • 2018.04.10発売
  • ISBN 978-4-309-02671-8

定価1,620円(本体1,500円)

△2週間~

詳細を見る
5分後に笑えるどんでん返し

児童書

5分シリーズ

5分後に笑えるどんでん返し

エブリスタ

「5分シリーズ」最新刊! 小説投稿サイト・エブリスタに集まった累計200万作超の中から、テーマ別に珠玉の作品を選りすぐってまとめた短編集。10代の「読みたい」が詰まった1冊!

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-61218-8

定価1,058円(本体980円)

△2週間~

詳細を見る
5分後に恋するラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に恋するラスト

エブリスタ

「5分シリーズ」最新刊! 200万作超の投稿作から選ばれた珠玉の恋愛短編集。10代の「読みたい」が詰まった1冊!

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-61219-5

定価1,058円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
枕女王

日本文学

枕女王

新堂 冬樹

地下アイドルからトップ女優へ。自らの“全て”を武器に芸能界をのし上がる少女・未瑠と壮絶な過去を背負うギャル・樹里亜。今、二人の運命は交差する……芸能業界騒然! 著者最大の問題作。

  • 単行本 / 336頁
  • 2018.03.13発売
  • ISBN 978-4-309-02655-8

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
anone 1

日本文学

anone 1

坂元 裕二

ネットカフェに住むハリカは、ある日大量の偽札を拾う。それから、印刷所を営んでいた亜乃音、元カレー屋店主の舵と客のるい子、謎の男・理市の運命が交錯して……人気ドラマのシナリオ本!

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-02649-7

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

日本文学

作家と楽しむ古典

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

堀江 敏幸中島 京子酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

代表的な古典作品である土左日記から徒然草まで、人気作家たちはどう捉え、どう訳したのか。作家ならではの古典作品への誘いとそれぞれの文学論が楽しい、大好評の古典講義。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.01.25発売
  • ISBN 978-4-309-72912-1

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
コンダクター

日本文学

コンダクター

矢月 秀作

ベテラン刑事・野村は少女誘拐事案の捜査を任された。その手口から、当初は営利目的の稚拙な犯行と思われたが……愚かな犯罪が、更なる巨悪を呼び寄せる究極のクライム小説。

  • 単行本 / 376頁
  • 2017.12.22発売
  • ISBN 978-4-309-02517-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
死の棘

日本文学

死の棘
短篇連作集

島尾 敏雄

精神を病んだ妻と、その原因となった罪障を抱えた作家との日常生活の修羅場を描く私小説の極北。長篇版より早い時期に書かれた作品から始まる短篇集版。

  • 単行本 / 272頁
  • 2017.12.01発売
  • ISBN 978-4-309-02625-1

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
スピノザの秋

日本文学

スピノザの秋

蜷川 泰司

スピノザは、光学技士として、あるいはSとして多面的ないくつもの姿で現われ、自ら対立し、奇妙な法則で動く世界を遍歴する。寓意と論理に構築された、狂気と幻想の世界。

  • 単行本 / 352頁
  • 2017.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-92133-4

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る