検索結果

2383件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.12.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
僕はロボットごしの君に恋をする

日本文学

僕はロボットごしの君に恋をする

山田 悠介

ミリオンセラー作家、4年ぶりの長編小説。半世紀後の東京、人型ロボットを使った極秘プロジェクトが進む中で、操作官の健は想いを寄せる咲を守れるのか? ラストに驚愕必至の感動大作!

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.10.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02610-7

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
山の不思議

日本文学

森林官が語る
山の不思議
飛騨の山小屋から

加藤 博二

長く森林官として山暮らしをした著者ならではの、数々の不思議体験譚。率直で瑞々しい記録集。郷愁の世界へいざなう、たぐいまれな一級の文学でもある。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.09.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22711-5

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
双子は驢馬に跨がって

日本文学

双子は驢馬に跨がって

金子 薫

「アメトーーク!」読書芸人特集・光浦靖子氏紹介でブレイク! 監禁される親子、救出に向かう双子と驢馬――独自の世界観で注目を集める気鋭が描く、荒唐無稽な冒険譚。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.09.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02605-3

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
芸能雑誌の時代

日本文学

芸能雑誌の時代
失われた雑誌「平凡」を求めて

塩澤 幸登

懐かしい芸能雑誌の中で山口百恵、天地真理、キャンディーズ、ピンクレディー、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎ら青春のアイドルたちがいまも光を放ち続けている。芸能界黄金時代の記録と記憶

  • 単行本 / 360頁
  • 2017.09.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92130-3

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
ヴィオレッタの尖骨

日本文学

ヴィオレッタの尖骨

宮木 あや子

世間から隔絶され生かされている少女たちの一途で激しい想いの行き着く先はーー狂おしいほど耽美で苦しい恋愛小説集。ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で注目の著者の真骨頂!

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.09.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02603-9

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
アゲハの公約(仮)

日本文学

アゲハの公約(仮)

三萩 せんや

この内容でまさかの実話!? 東京での失恋をきっかけに梅畑だけが自慢の田舎に帰ったアゲハは、市長候補に祭り上げられる。裏公約や選挙違反をのりこえて、彼女は市長になれるのか。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.09.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02604-6

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
スピノザの秋

日本文学

スピノザの秋

蜷川 泰司

スピノザは、光学技士として、あるいはSとして多面的ないくつもの姿で現われ、自ら対立し、奇妙な法則で動く世界を遍歴する。寓意と論理に構築された、狂気と幻想の世界。

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.09.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92133-4

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
感傷的な午後の珈琲

日本文学

感傷的な午後の珈琲

小池 真理子

性はすなわち、生きることである――。生と死とエロスの芳醇な世界を描き、読者を魅了し続ける著者が、十年ぶりに放つ貴重なエッセイ集。人生の輝き、ときめきを瑞々しい言葉で紡ぐ46篇!

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02606-0

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
他人の始まり 因果の終わり

日本文学

他人の始まり 因果の終わり

ECD

家族は「他人の始まり」なのか。ECDが家出した母、自殺した弟など自分の家族をみつめ、病にかかった自らをみつめながら家族、そして生のありかを問い返す渾身の書き下ろし。

  • 単行本 / 200頁
  • 2017.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02607-7

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
池澤夏樹、文学全集を編む

日本文学

池澤夏樹、文学全集を編む

河出書房新社編集部

史上初の全巻個人編集「世界」「日本」文学全集の楽しみ方とは。対談、エッセイに石牟礼道子、大江健三郎、角田光代、森見登美彦、川上弘美、中島京子、堀江敏幸、江國香織、柴田元幸など。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02608-4

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 上

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 上

角田 光代

千年読み継がれる『源氏物語』が現代最高の訳で甦る。原文に忠実ながらも、読みやすく小説としての面白さが堪能できる角田訳。1帖「桐壺」から21帖「少女」まで、光源氏・恋の遍歴の巻。

  • 単行本 / 692頁
  • 2017.09.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72874-2

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
笑いあり しみじみあり シルバー川柳 青い山脈編

日本文学

笑いあり しみじみあり シルバー川柳 青い山脈編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

大人気シリーズ第8弾。今回も全国の60~90歳代のリアル・シルバーから爆笑&しみじみ傑作が大集合。笑って共感! 読むだけで今日も元気になれる1冊。毒蝮三太夫氏推薦。

  • 単行本 / 144頁
  • 2017.08.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02599-5

予価1,000円(本体926円)

※未刊

詳細を見る
山の怪談

日本文学

山の怪談

岡本 綺堂柳田 国男深田 久弥

山の怪談アンソロジー。山人の怪異民俗、文人の心霊譚、岳人・クライマーの、遭難・神秘体験。柳田国男、志賀直哉、深田久弥から工藤美代子まで20人の20話。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.08.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22710-8

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
ビンボーの女王

日本文学

ビンボーの女王

尾崎 将也

ネットカフェでの立て籠もり事件をきっかけに、「日本一有名な貧困女子」になってしまった麻衣子は幸せを掴めるのか? 大人気脚本家・映画監督の著者が切り拓く、渾身の小説デビュー作!

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.08.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02598-8

予価1,410円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
パルチザン伝説

日本文学

パルチザン伝説

桐山 襲

仲間たちとの爆弾闘争に失敗し、ひとり沖縄の離島に流れ着いた僕は、潜行直前に母から受け取った手記から謎の失踪を遂げた父の衝撃的な来歴を知る。文学的想像力が飛翔する伝説の書、復刊。

  • 単行本 / 178頁
  • 2017.08.21発売
  • ISBN 978-4-309-02600-8

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
銀河の通信所

日本文学

銀河の通信所

長野 まゆみ

銀河通信につないでごらん、賢治の声やいろんな声が、聞こえてくる……足穂や百閒とおぼしき人々から、詩や童話の登場人物までが賢治を語る、未知なる4次元小説体験!

  • 単行本 / 264頁
  • 2017.08.01発売
  • ISBN 978-4-309-02597-1

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
澁澤龍彦玉手匣

日本文学

澁澤龍彦玉手匣

澁澤 龍彦 著 東 雅夫

自らを「アフォリズム型」と称する澁澤龍彦の神髄を、パラグラフで読む。澁澤が描いた幻想的イメージの宇宙を、アンソロジスト・東雅夫が編む、濃密な「澁澤体験」の入門的一冊。

  • 単行本 / 212頁
  • 2017.07.27発売
  • ISBN 978-4-309-02596-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
非常出口の音楽

日本文学

非常出口の音楽

古川 日出男

わたしたちには、時に非常出口が必要だ――「やさしい雨の降る森」「愛の不在」「ウォーターメロンガーデン」等、25の小さな祝福の瞬間を描く、待望の掌篇集。

  • 単行本 / 200頁
  • 2017.07.25発売
  • ISBN 978-4-309-02589-6

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る