検索結果

2339件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.12.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 上

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 上

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2017.09.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72874-2

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅲ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅲ

池澤 夏樹

岡本かの子 金子光晴 川端康成 安岡章太郎 安部公房 筒井康隆 井上ひさし 津島佑子 村上春樹 他

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.07.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72898-8

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
平家物語 犬王の巻

日本文学

平家物語 犬王の巻

古川 日出男

時は室町。京で世阿弥と人気を二分しながらも、歴史から消された能役者がいた。その名は犬王――鳴り響く琵琶は呪いか祝福か。窮極の美を求めた異貌の男の一生が物語られる。平家物語異聞。

  • 単行本 / 204頁
  • 2017.05.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02544-5

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅱ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅱ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。2巻には昭和初期から戦後までを扱った20編を集成。安岡章太郎、井上ひさし、安部公房、上野英信など。

  • 単行本 / 564頁
  • 2017.05.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72897-1

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
私が好きなあなたの匂い

日本文学

私が好きなあなたの匂い

長谷部 千彩

香りとともによみがえる、あの人との時間、ささやかな記憶――シャネル、エルメス、クロエ、ジヴァンシィ……実在の香水から甘やかに、時にほろ苦く喚起されるショートストーリー35篇。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.04.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02560-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
どんぶらこ

日本文学

どんぶらこ

いとう せいこう

「なぜ自分だけがこんな目に?」――父が倒れる。母が倒れる。介護せざるを得なくなった息子/娘の揺れる日常に、沈んだ不安は今日も漂流、どんぶらこ。老いた日本社会の濁りが浮かび上がる。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.04.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02558-2

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
漱石漫談

日本文学

漱石漫談

いとう せいこう奥泉 光

『こころ』はBL? 『坊っちゃん』は童貞小説? 邪道に見せて王道を行き、微笑みながらガチで斬り合う「文芸漫談」の真髄発揮。『吾輩は猫である』『三四郎』他を読み解く漱石入門書。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.04.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02561-2

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
謀叛の児

哲学・思想・宗教

謀叛の児
宮崎滔天の「世界革命」

加藤 直樹

『九月、東京の路上で』が反響を呼んだ新鋭による初の本格的評伝。大陸浪人として括られてきた宮崎滔天の波乱の軌跡を世界革命への志において全く新しく甦らせ、アジアと近代を問いなおす力篇。

  • 単行本 / 352頁
  • 2017.04.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24799-1

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
江戸の旅人 書国漫遊

日本文学

江戸の旅人 書国漫遊

杉浦 日向子

漫画家,エッセイスト、そして江戸風俗研究家であった杉浦日向子は読書・書評の達人でもあった。長く「毎日新聞」に寄稿した書評から、杉浦ワールドへ。

  • 単行本 / 184頁
  • 2017.04.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27834-6

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
漱石激読

日本文学

河出ブックス

漱石激読

石原 千秋小森 陽一

漱石生誕150年。こんな読み方があったのか! 漱石研究をリードしてきた名コンビが読めば、漱石文学の読みの可能性はまだまだ泉のように湧いてくる。

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.04.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62504-1

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!

日本文学

村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!

大森 望豊崎 由美

『騎士団長殺し』は、あの章にすべての謎が……?  『1Q84』『女のいない男たち』『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』……村上春樹のこの10年の作品を名物コンビがメッタ斬り!

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.04.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02567-4

予価799円(本体740円)

※未刊

詳細を見る
5分後に涙のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に涙のラスト

エブリスタ

感動するのに、時間は要らない。「過去アプリ」で運命に逆らう『不変のディザイア』他、20000作超から選ばれた最高の感動体験8作!

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.04.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61211-9

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
5分後に驚愕のどんでん返し

児童書

5分シリーズ

5分後に驚愕のどんでん返し

エブリスタ

こんな結末、絶対予想できなかった。帰省した娘のある告白を描く『カミングアウト』他、20000作超から選ばれた衝撃の体験12作!

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.04.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61212-6

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
5分後に戦慄のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に戦慄のラスト

エブリスタ

読み終わったら、人間が怖くなった。隙間を覗かずにはいられない男を描く『隙間』他、20000作超から選ばれた怒涛の恐怖体験11作!

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.04.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61213-3

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
小林カツ代の日常茶飯 食の思想(仮)

日本文学

小林カツ代の日常茶飯 食の思想(仮)

小林 カツ代

家庭料理に多大な影響を与えてきたとされる小林カツ代が、「家庭料理」「人生と食」「女性と家庭料理」について語る、食との向き合い方を考えさせてくれる一冊。未発表原稿と講演記録等。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.04.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02563-6

予価1,188円(本体1,100円)

※未刊

詳細を見る
人生という花

日本文学

人生という花

小檜山 博

春夏秋冬、季節の移ろいとともに美しい花々が現れるように、生きているかぎり新たな希望が生まれてくる――。「花」にかかわる名句や諺から、人生の奥深さを描く感動のエッセイ、105篇。

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.04.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02559-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
ワクワク人生教室

日本文学

ワクワク人生教室
好きなことだけをして幸せになる50のヒント

武田 双雲

もうガマンしなくていい! 誰もが持っているすごい力“ワクワク”スイッチを入れると、あなたも周りも、どんどん幸せになる。箱根駅伝3連覇・原晋監督(青山学院大学陸上競技部)絶賛!

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.04.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02564-3

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
カルテット2

日本文学

カルテット2

坂元 裕二

夢叶わなかった30代の男女4人が、ある日偶然出会い、カルテットを組んだ。だがその偶然には大きな秘密が……。冬の軽井沢を舞台に、恋と秘密と嘘が織りなす話題のドラマのシナリオ本!

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.04.04発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02557-5

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る