検索結果

2325件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.12.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 上

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 上

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2017.09.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72874-2

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅲ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅲ

池澤 夏樹

岡本かの子 金子光晴 川端康成 安岡章太郎 安部公房 筒井康隆 井上ひさし 津島佑子 村上春樹 他

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.07.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72898-8

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅱ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅱ

池澤 夏樹

岡本かの子 金子光晴 川端康成 安岡章太郎 安部公房 筒井康隆 井上ひさし 津島佑子 村上春樹 他

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.05.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72897-1

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
甘くてかわいいお菓子の仕事 自分流・夢の叶え方

日本文学

14歳の世渡り術

甘くてかわいいお菓子の仕事 自分流・夢の叶え方

KUNIKA

唯一無二のスイーツアートで若い女性に大人気の著者が、自身のこれまでを振り返りながら、夢を叶える方法を伝えます。パティシエを夢見た少女が、進路を自分で決めて生き抜く力をつける本。

  • 単行本 / 216頁
  • 2017.03.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61710-7

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
禅のつれづれ

日本文学

禅のつれづれ

鈴木 大拙

禅の研究の第一人者・鈴木大拙。その魅力は没後50年を経た今日、ますます輝きを帯びています。その魅力を伝える一般的な文章を集める入門的なエッセイ集です。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.03.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02553-7

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
コーちゃんと真夜中のブランデー

日本文学

コーちゃんと真夜中のブランデー

高峰 秀子

高峰秀子単行本未収録エッセイ集。母のこと、夫松山善三のこと、創作に関わった人、さまざまに出会った人の思い出などを綴った傑作エッセイ20余編。

  • 単行本 / 196頁
  • 2017.03.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02554-4

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
皇宮警察

日本文学

皇宮警察

久能 靖

天皇をはじめ皇室を護衛し警備する皇宮警察は、皇居以外に赤坂御用地や京都御所にも配備される。今まで一般にはまったく紹介されてこなかった組織と、教育訓練や実態を取材した決定版。

  • 単行本 / 160頁
  • 2017.03.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02555-1

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
笑いあり しみじみあり シルバー川柳 一笑青春編

日本文学

笑いあり しみじみあり シルバー川柳 一笑青春編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

大人気シリーズ第7弾! 全国の60~90歳代のリアル・シルバーによる全国からの爆笑&しみじみ投稿川柳傑作選。投稿者が増え、作品もますますパワーアップ! 毒蝮三太夫氏推薦。

  • 単行本 / 144頁
  • 2017.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02552-0

予価1,000円(本体926円)

※未刊

詳細を見る
近現代作家集 Ⅰ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅰ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。I巻には平安末期から太平洋戦争前夜までを扱った12篇を精選。久生十蘭、泉鏡花、金子光晴、髙村薫など。

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.03.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72896-4

予価3,024円(本体2,800円)

※未刊

詳細を見る
成功者K

日本文学

成功者K

羽田 圭介

ある朝目覚めると、Kは有名人になっていた。TVに出まくり、寄ってくるファンや知人女性と性交を重ねるK。これは実話か、フィクションか!? 又吉直樹氏推薦、芥川賞作家の超話題作!

  • 単行本 / 328頁
  • 2017.03.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02551-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
カルテット1

日本文学

カルテット1

坂元 裕二

夢叶わなかった30代の男女4人が、ある日偶然出会い、カルテットを組んだ。だがその偶然には大きな秘密が……。冬の軽井沢を舞台に、恋と秘密と嘘が織りなす話題のドラマのシナリオ本!

  • 単行本 / 248頁
  • 2017.03.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02556-8

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
プログラム

日本文学

プログラム

土田 英生

純粋な“日本人”以外はバッジ装着義務のある閉じた人工島「日本村」には、夢の次世代エネルギーMG発電の本拠地がある。ある日、空に赤い小さな雲が浮かび……その日を描く連作長編小説。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.02.28発売
  • ISBN 978-4-309-02538-4

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
けものになること

日本文学

けものになること

坂口 恭平

ドゥルーズになった「おれ」は『千のプラトー』第10章を書き始めた。狂気と錯乱が渦巻きながら23世紀の哲学をうみだす空前の実験。『現実宿り』を更新する異才の大傑作。

  • 単行本 / 226頁
  • 2017.02.23発売
  • ISBN 978-4-309-02547-6

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
高橋和巳

日本文学

高橋和巳

河出書房新社編集部

かつて「苦悩教」の教祖として熱狂的支持をうけて夭折した作家・高橋和巳がふたたび注目を浴びている。その時代をふりかえりながら、新しい魅力をさぐる。新論考、対談再録など。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.02.23発売
  • ISBN 978-4-309-02549-0

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
ときめき百人一首

日本文学

14歳の世渡り術

ときめき百人一首

小池 昌代

百首すべてに詩人ならではの現代詩を付け、和歌の楽しさ、魅力を、詩と解説、コラムで紹介する。知っておきたい和歌の技巧なども分かりやすく入り、14歳から味わう百人一首入門書。

  • 単行本 / 236頁
  • 2017.02.23発売
  • ISBN 978-4-309-61707-7

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
歴史・時代小説の快楽 読まなきゃ死ねない全100作ガイド

日本文学

歴史・時代小説の快楽 読まなきゃ死ねない全100作ガイド

細谷 正充

これだけは死ぬまでに読んでおきたい歴史・時代小説傑作100選。稀代の読み巧者が、ジャンルを広げた埋もれた名作も激賞。ネタバレを怖れない傑作ガイド。

  • 単行本 / 228頁
  • 2017.02.22発売
  • ISBN 978-4-309-02548-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
寝てもさめても猫と一緒

日本文学

寝てもさめても猫と一緒

熊井 明子

猫を愛し、猫と共に生きてきた――ある時は別れに涙し、新たな出会いに感謝する。昭和から平成へ、変わりゆく街角と猫たちとの哀歓あふれる日々を描く珠玉のエッセイ集。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.02.17発売
  • ISBN 978-4-309-02545-2

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
先生の夢十夜

日本文学

先生の夢十夜

芳川 泰久

吾輩の夢枕に立ったのは、なんとあの漱石先生だった。先生は、『それから』で夫を捨てたヒロイン美千代の“それから”を探るよう頼んできた……道ならぬ恋の続きに迫る漱石三部作・完結篇!

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.02.10発売
  • ISBN 978-4-309-02535-3

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る