検索結果

2510件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
ぼくは本当にいるのさ

日本文学

ぼくは本当にいるのさ

少年アヤ

自身の過去やセクシャリティと向き合ってきた少年アヤが、なにもかも捨て、骨董品屋で働いていた日々を私小説として描く。「ぼく」が、ものや人を通じて「生」を組み立てていくものがたり。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.09.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02727-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 百歳バンザイ編

日本文学

笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 百歳バンザイ編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

大好評シリーズ第10弾! 全国の60歳以上のリアル・シルバーが詠んだ投稿川柳作品傑作選。今回、遂に100歳越えシニアによる傑作も初掲載!! シルバーのアイドル毒蝮三太夫氏大推薦!!

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.09.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02731-9

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
鎌倉の家

日本文学

鎌倉の家

甘糟 りり子

高い天井には太い梁、客間には囲炉裏、縁側からは庭に咲き誇る四季の花々、摘み草料理の食卓……。風情ある鎌倉の日本家屋で育った著者が、鎌倉の魅力を美しく鮮やかに描く長篇エッセイ。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.09.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02728-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
変わらない店

日本文学

変わらない店
僕らが尊敬する昭和 東京編

井川 直子

人が生きるための糧、一瞬で消えてしまう味。そこに人生を懸ける人たちは祖父母の時代から孫の時代にわたり共感している――今、東京でいちばん旬な店を作る人が尊敬するすごい「昭和」を紹介。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.09.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02729-6

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
愛すること、理解すること、愛されること

日本文学

愛すること、理解すること、愛されること

李 龍徳

あなたと私のどちらかしか幸せになれないなら、私は私の幸せを選ぶ――謎の死を遂げた友人の妹に招かれ、軽井沢の別荘に集まった四人の男女。彼らが語りだす、それぞれの人生の選択とは。

  • 単行本 / 164頁
  • 2018.08.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02720-3

予価1,566円(本体1,450円)

※未刊

詳細を見る
地底大陸

日本文学

地底大陸

蘭 郁二郎

地の底に先進の魅力的な文明国があった。しかしその高度文明の秘密を盗もうとする異国の美女が現れ、抗争に巻き込まれる。主人公たちの運命や如何。蘭の代表SF傑作復刊。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.08.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02724-1

予価1,782円(本体1,650円)

※未刊

詳細を見る
辺境の路地へ

日本文学

辺境の路地へ

上原 善広

北は北海道道北から、南は沖縄まで、さまざまな辺境・路地裏、津々浦々を体験レポート。やり手のおばちゃん、行きずりのおねえさん……ぎりぎりで生きる生の声。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.08.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02726-5

予価1,782円(本体1,650円)

※未刊

詳細を見る
潜在殺

日本文学

潜在殺

渥美 饒児

五十嵐、お前の無念は俺がはらす! 「警察が警察官を殺す」とき、ひとりの刑事が立ち上がる――元マル暴特捜刑事絶賛! 超王道・警察小説の傑作、刊行。

  • 単行本 / 362頁
  • 2018.08.21発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02719-7

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
愛×数学×短歌

日本文学

愛×数学×短歌

横山 明日希

「座標から距離の出し方知ったけど距離の詰め方教科書にない」「いままでに覚えてきた公式もあなたの前じゃ解が出せない」……Twitterで話題になった「数学短歌」が書籍化!

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-02722-7

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
君の唇に色あせぬ言葉を

日本文学

君の唇に色あせぬ言葉を

阿久 悠

時代を超え、人々の心に深く刻まれる阿久悠の言葉には、未来への希望が溢れている。いかに自分らしく生き、今日とは違う明日へつなげるか。人生に悩める全ての人に捧ぐ、感動の箴言集。

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-02725-8

定価1,242円(本体1,150円)

○在庫あり

詳細を見る
人生を変えるアニメ

日本文学

14歳の世渡り術

人生を変えるアニメ

河出書房新社

楽しいアニメ、悲しいアニメ、美しいアニメ、悩ましいアニメ……人生に必要なことは、すべてアニメが教えてくれる! アニメ監督、声優、小説家etcが中高生に本気で薦める決定版アニメガイド。

  • 単行本 / 212頁
  • 2018.08.14発売
  • ISBN 978-4-309-61714-5

定価1,458円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
小岩へ

日本文学

小岩へ
父敏雄と母ミホを探して

島尾 伸三

「死の棘」の「舞台」となった小岩、およびミホが入院することになる場所を含めたその周辺の土地、そして神戸へ。彼らの子どもにその思い出はその場所は、どう立ち上がるのか。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.08.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02723-4

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
山の彼方の棲息者たち

日本文学

森林官が見た
山の彼方の棲息者たち

加藤 博二

山の奥深くに住んだ、サンカや炭焼きや山女の物語。哀しくもまた愛らしい、純情な人びとの世界。山には山の憂いあり、そこは郷愁の、心休まる魂の世界。全24話。

  • 単行本 / 232頁
  • 2018.08.09発売
  • ISBN 978-4-309-22742-9

定価1,566円(本体1,450円)

○在庫あり

詳細を見る
あぁ、くたびれた。

日本文学

あぁ、くたびれた。

高峰 秀子

高峰秀子単行本未収録エッセイ集成。20代から最晩年まで。恩師の話、ファッションの話、女優について、成瀬監督の思い出、志賀直哉への手紙……暮らしと生き方への思い。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-02712-8

定価1,782円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
不道徳お母さん講座

日本文学

不道徳お母さん講座
私たちはなぜ母性と自己犠牲に感動するのか

堀越 英美

お母さんライターが、日本の「道徳」のタブーに踏み込み、軽やかに解体! 歴史をさかのぼり、母性幻想と自己犠牲への感動に満ちた「道徳観」がいかにつくられたか明らかにする。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.07.25発売
  • ISBN 978-4-309-02715-9

定価1,674円(本体1,550円)

○在庫あり

詳細を見る
IKEAマニアック

日本文学

IKEAマニアック

森井 ユカ

他に追随を許さない雑貨コレクターの森井ユカが、自らの原点「IKEA」をさらにさらに究極までディープに極めたコンプリートブック登場! IKEAの魅力がすべてこの一冊に。

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.07.25発売
  • ISBN 978-4-309-02716-6

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
老人のライセンス

日本文学

老人のライセンス

村松 友視

「老人のライセンス?そんなもんあるんですか」「あるんですよ」。類まれなる観察眼で、味わい深い老人を見つめてきた著者が、老成を極めた達人たちを描き、満開の人間力にせまるエッセイ。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.07.24発売
  • ISBN 978-4-309-02714-2

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
ギケイキ②

日本文学

ギケイキ②
奈落への飛翔

町田 康

「私、妊娠してるのよ」「マジか!」――日本史上屈指のヒーロー源義経が語る! 兄頼朝との対面&対立、恋人静との逃避行。古典『義経記』が現代に甦る抱腹絶倒の超大河小説、第二幕。

  • 単行本 / 386頁
  • 2018.07.20発売
  • ISBN 978-4-309-02707-4

定価1,836円(本体1,700円)

△2週間~

詳細を見る