検索結果

2412件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.12.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
芸能雑誌の時代

日本文学

芸能雑誌の時代
失われた雑誌「平凡」を求めて

塩澤 幸登

懐かしい芸能雑誌の中で山口百恵、天地真理、キャンディーズ、ピンクレディー、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎ら青春のアイドルたちがいまも光を放ち続けている。芸能界黄金時代の記録と記憶

  • 単行本 / 360頁
  • 2017.12.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92130-3

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
前田日明が語るUWF年表 上(仮)
  • 単行本 / 256頁
  • 2017.12.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92136-5

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
前田日明が語るUWF年表 下(仮)
  • 単行本 / 256頁
  • 2017.12.19発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92137-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
空を崩す王(仮)

日本文学

空を崩す王(仮)
戦力外捜査官

似鳥 鶏

海月&設楽の捜査一課凸凹コンビの前に、最凶の敵〈鷹の王〉降臨! ボウガンで無差別に襲撃し、ビルなどに放火する殺人ドローンを従えて、さらに大きな企みで首都・東京に襲いかかる!

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02613-8

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
死の棘

日本文学

死の棘
短篇集

島尾 敏雄

精神を病んだ妻と、その原因となった罪障を抱えた作家との日常生活の修羅場を描く私小説の極北。長篇版より早い時期に書かれた作品から始まる短篇集版。

  • 単行本 / 272頁
  • 2017.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02625-1

予価2,376円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
きっとあの人は眠っているんだよ。

日本文学

きっとあの人は眠っているんだよ。
穂村弘の読書日記

穂村 弘

本屋をめぐり、古本屋をのぞき、何も読みたくない日は昭和の漫画に耽溺し、風邪の日には松本清張一気読み。頁をめくって異次元の世界へ。魅惑の読書日記。「はあ、この本、ときめくなあ」。

  • 単行本 / 304頁
  • 2017.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02627-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
これから泳ぎにいきませんか。

日本文学

これから泳ぎにいきませんか。
穂村弘の書評集

穂村 弘

ミステリ、SF、純文学から歌集、詩集、絵本、写真集まで、読売新聞・朝日新聞の書評委員をつとめた穂村弘がときめきを感じた本の数々を紹介します。「この本、可愛い。脳から液が出た」。

  • 単行本 / 304頁
  • 2017.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02628-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
365日のほん

日本文学

365日のほん

辻山 良雄

春、夏、秋、冬……過ぎゆく毎日に1冊の本を。話題の書店「Title」の店主が、暮らしを彩るスタンダードな本365冊を紹介。どこでも、どこからでも楽しめる完全書きおろし。

  • 単行本 / 408頁
  • 2017.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02634-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
人の昏れ方

日本文学

人の昏れ方

中原 清一郎

晃が二十歳になった日、自死を決行した父。棺の前で彼は初めて、父の壮絶な満州体験を知る……新聞社カメラマン矢崎晃を主人公に、戦争と人間、人生の終わり方を描く傑作小説。

  • 単行本 / 272頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02623-7

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
ドレス

日本文学

ドレス

藤野 可織

ドローンに魅惑された私、メラニンに憑かれた少女、まとわりつく見知らぬ犬、鉄で覆われていく彼女……最愛の人や確かな記憶を失い、違う場所にきてしまった人々。全8編収録の最新短編集。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02624-4

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
ダンナの骨壺

日本文学

ダンナの骨壺

高峰 秀子

単行本未収録エッセイ集。戦後直後から今世紀までの、五十八年に及ぶ女優・随筆家人生の中から、年代中に掲載。その人の歩みが不易流行がまざまざと伝わる。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02632-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
東京 しるしのある風景

日本文学

東京 しるしのある風景

松田 青子

出不精な作家・松田青子が、月に一度、東京の各区に出没する理由とは? 地域にちなんだ図柄が描かれた「風景印」=「しるしのある風景」を求めて、東京の郵便局を巡る散歩がスタートする。

  • 単行本 / 208頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02633-6

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
山の怪異譚

日本文学

山の怪異譚

山の怪と民俗研究会

山の怪異譚を集めるアンソロジー。登山者の遭難、山岳愛好家の怪奇体験、山の不思議の民俗エッセイをさまざまに収集。山という異世界にまつわる怖い話にひたる。

  • 単行本 / 188頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22715-3

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
スピノザの秋

日本文学

スピノザの秋

蜷川 泰司

スピノザは、光学技士として、あるいはSとして多面的ないくつもの姿で現われ、自ら対立し、奇妙な法則で動く世界を遍歴する。寓意と論理に構築された、狂気と幻想の世界。

  • 単行本 / 320頁
  • 2017.11.17発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92133-4

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
逆さに吊るされた男

日本文学

逆さに吊るされた男

田口 ランディ

地下鉄サリン事件実行犯の死刑囚Yと交流する作家が行き着くのは、未だ謎多きオウム事件の真実か、それとも……人間の偽善、傲慢そしてグロテスクな自我を抉り、その先にある再生を描く衝撃作。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.11.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02482-0

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
濱田マリの親子バトル!

日本文学

濱田マリの親子バトル!

濱田 マリ

女優・濱田マリが愛娘の幼稚園から大学入学まで、なんと13年間の長きにわたって隔月で書き紡いだ「定点観測・子育てエッセイ」。抱腹絶倒ときどきホロリ。芸歴25年、満を持しての初単著

  • 単行本 / 368頁
  • 2017.11.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02626-8

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
アリと猪木のものがたり

日本文学

アリと猪木のものがたり

村松 友視

世紀の一戦、モハメド・アリ×アントニオ猪木戦に隠された驚くべき真実をあらためて見つめ直し、アリと猪木それぞれが辿った波瀾万丈の人生、その稀有なる人間力を描く渾身の書き下ろし!

  • 単行本 / 272頁
  • 2017.11.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02629-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
昭和と歌謡曲と日本人

日本文学

昭和と歌謡曲と日本人

阿久 悠

「時代」と「言葉」に生命をかけた歌謡界の巨星が残した最後のメッセージ。晩年6年間のエッセイをまとめる。移りゆく時代を思い、歌謡曲に託した人間の真の生き方に触れる感動の72篇。

  • 単行本 / 248頁
  • 2017.11.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02630-5

予価864円(本体800円)

※未刊

詳細を見る