ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

ナナジュウゴドメノナガサキユキ

七十五度目の長崎行き

吉村 昭

受賞
朝日

単行本 46/ハードカバー ● 232ページ
ISBN:978-4-309-01927-7 ● Cコード:0095
発売日:2009.08.11

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

  • 取材魔・吉村昭は、旅行魔でもあった。街角のほんのそこまでの旅から、数々の名作の舞台となった土地の記録まで。「歴史の証言者」が津津浦浦をめぐる、最後の紀行文集。

著者

吉村 昭 (ヨシムラ アキラ)

1927-2006。東京生まれ、作家。純文学短編、記録文学、戦記小説、事件小説、歴史小説など。作品に『破獄』『陸奥爆沈』『天狗争乱』など。吉川英治文学賞、讀賣文学賞、大佛次郎賞、菊池寛賞ほか受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳