ジャンル: 
  1. ノンフィクション

2014年12月、NHK総合にてドラマ化!

単行本

トチュウゲシャ

途中下車

パニック障害になって。息子との旅と、再生の記録

北村 森

単行本 46 ● 240ページ
ISBN:978-4-309-02124-9 ● Cコード:0095
発売日:2012.07.19

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

  • 41歳春、突然襲ったパニック障害。電車に乗れない、会議が怖くなる……。会社を辞め、息子とふたり旅をしながら、病気と闘い、自分と家族の再生を目指した、感動のノンフィクション!

著者

北村 森 (キタムラ モリ)

1966年富山県生まれ。慶応義塾大学法学部卒。日経ホーム出版社に入社。日経トレンディ編集長を務め、2008年退社。現在、商品ジャーナリストとして執筆、メディア出演、講演に携わる。サイバー大学客員教授。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

15年程前、当時の上司がパニック障害になりました。その頃の私はパニック障害の知識がなく彼女を理解しようという努力もしませんでした。配置替えがあり一緒に仕事をすることがなくなりましたが、しばらくして彼女は会社を去りました。あの時なぜ私は無関心だったのか。むしろ無責任だと心の底で思っていました。病気になるのは、本人だけの問題でなく、周りの環境が大きく関係していることに、気づかされました。大企業と呼ばれる会社にいますが、会社のとった対応も彼女を大切に思っているものでは決してなく、問題に向き合っていません。心の病気が激しく増えているのは、一人一人の意識の欠如や見て見ぬふりをする企業側にも問題の温床があるのではないかと感じました。あの時、なぜ彼女の力になれなかったか、悔やまれてなりません。素敵な作品でした。多くの方に知ってもらいたいです。 (みぞれ模様 さん/46歳 女性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳