ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

さりげなく、しかし百花繚乱の文化論
高峰秀子生誕90年記念復刊

単行本

アノミチコノミチ

あの道・この道

高峰 秀子

瀬木 慎一

単行本 46 ● 212ページ
ISBN:978-4-309-02346-5 ● Cコード:0095
発売日:2014.11.26

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

  • 大女優にして名エッセイストであった高峰は、大の美術通でもあったことで知られる。日本を代表する美術評論家と、絵画、映画、日常の話題を縦横無尽に。

    画壇の巨人・梅原龍三郎、藤田嗣治……骨董、映画、作家まで、“感性の人”と美術界の大家による、もう二度と聞けない証言集。

    「美術通として定評ある高峰さんの、余人の知りえぬ貴重な話を数々伺えたことは、まことに幸いだった」(瀬木慎一)

著者

高峰 秀子 (タカミネ ヒデコ)

1924年生まれ。日本を代表する名女優であり、歌手、エッセイスト。著書に『私の渡世日記』など。

瀬木 慎一 (セギ シンイチ)

1931-2011 東京生まれ。美術評論家。著書に『ピカソ』『画狂人北斎』『アヴァンギャルド芸術』など。テレビ「開運! なんでも鑑定団」の鑑定士としても出演。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳