ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 小説

単行本

ジュウネンゴノコト

十年後のこと

東 浩紀

絲山 秋子

岡田 利規

角野 栄子

長嶋 有

中村 文則

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 224ページ
ISBN:978-4-309-02519-3 ● Cコード:0093
発売日:2016.11.30

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 〈明日〉を想像できるのか。目の前ではない、違う場所や時間、風景……35人の作家が創造する35の物語。明日を想像する人に向けた、掌篇小説アンソロジー。

    【収録作品】
    暁方ミセイ………「星林」
    東浩紀……………「時よ止まれ」
    天久聖一…………「恥ずかしい杭」
    彩瀬まる…………「大自然」
    絲山秋子…………「飛車と騾馬」
    戌井昭人…………「肉まんと呼ばれた男」
    海猫沢めろん……「呼吸」
    蛭子能収…………「10年後は天国だったと思う」
    円城塔……………「お返事が頂けなくなってから」
    岡田利規…………「エリナ」
    小山田浩子………「延長」
    温又柔……………「線上の子どもたち」
    角野栄子…………「さて……と」
    木下古栗…………「死者の棲む森」
    姜信子……………「ミッション インポッシブル」
    小林紀晴…………「未来から、降り注いだもの。」
    最果タヒ…………「愛はいかづち。」
    しりあがり寿……「参上!! ミトッタマン」
    壇蜜………………「ふたつの王国」
    長嶋有……………「そういう歌」
    中原昌也…………「芳子が持ってきたあの写真」
    中村文則…………「洞窟の外」
    野中柊……………「i?箱」
    早助よう子………「ポイント・カード」
    姫野カオルコ……「結婚十年目のとまどい」
    日和聡子…………「ゆきおろし」
    藤田貴大…………「コアラの袋詰め」
    松井周……………「私のいる風景」
    松田青子…………「履歴書」
    森絵都……………「Dahlia」
    山内マリコ………「ドレスを着た日」
    山戸結希…………「君を得る」
    雪舟えま…………「渡りに月の船」
    横尾忠則…………「十年後のいま」
    吉村萬壱…………「希望」

著者

東 浩紀 (アズマ ヒロキ)

1971年生まれ。作家、批評家。ゲンロン代表取締役。『存在論的、郵便的』でサントリー学芸賞、『クォンタム・ファミリーズ』で三島賞を受賞。著書に『動物化するポストモダン』『一般意志2.0』他。

絲山 秋子 (イトヤマ アキコ)

1966年東京都生まれ。2003年「イッツ・オンリー・トーク」で文學界新人賞を受賞しデビュー。「袋小路の男」で川端康成文学賞、『海の仙人』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、「沖で待つ」で芥川賞を受賞。

岡田 利規 (オカダ トシキ)

1973年生まれ。劇作家・小説家。97年、チェルフィッチュを結成。05年に『三月の5日間』で岸田戯曲賞受賞。07年に小説集『わたしたちに許された特別な時間の終わり』を発表し、大江健三郎賞受賞。

角野 栄子 (カドノ エイコ)

長嶋 有 (ナガシマ ユウ)

1972年生まれ。2001年「サイドカーに犬」で文學界新人賞を受賞しデビュー。02年「猛スピードで母は」で芥川賞、07年『夕子ちゃんの近道』で大江健三郎賞を受賞。著書に『問いのない答え』など。

中村 文則 (ナカムラ フミノリ)

1977年愛知県生まれ。2002年『銃』で新潮新人賞を受賞しデビュー。年『遮光』で野間文芸新人賞、『土の中の子供』で芥川賞、『掏摸』で大江健三郎賞、『私の消滅』でドゥマゴ文学賞を受賞。著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳