ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 随筆・紀行

単行本

チンモクノサホウ

沈黙の作法

山折 哲雄

柳 美里

単行本 46変形 ● 264ページ
ISBN:978-4-309-02804-0 ● Cコード:0095
発売日:2019.06.19

定価1,836円(本体1,700円)

△2週間~

  • 言葉ではなく、人は沈黙によって結ばれる――小説家と宗教学者が京都で語り尽くした「沈黙」の力とは? 新時代に贈る「生」の問答。

著者

山折 哲雄 (ヤマオリ テツオ)

1931年生まれ。宗教学者。国際日本文化研究センター名誉教授。『死の民俗学』『親鸞をよむ』『わたしが死について語るなら』など著書多数。

柳 美里 (ユウ ミリ)

1968年生まれ。高校中退後「東京キッドブラザース」に入団。役者、演出助手を経て、86年演劇ユニット「青春五月党」を結成。93年『魚の祭』で岸田戯曲賞、97年『家族シネマ』で芥川賞を受賞。著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳