ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 評論・研究

単行本

スパイセキサンジロウジケン

スパイ関三次郎事件

戦後最北端謀略戦

佐藤 哲朗

単行本 46 ● 288ページ
ISBN:978-4-309-02879-8 ● Cコード:0095
発売日:2020.04.27

定価2,750円(本体2,500円)

○在庫あり

  • 戦後、北海道に密入国した男がソ連のスパイとして起訴された事件があった。時をへて浮かび上がる驚くべき事実とは。膨大な証言によって戦後北海道を舞台にしたスパイ戦の実態を暴く。

著者

佐藤 哲朗 (サトウ テツオ)

1939年、旧樺太生まれ。元・毎日新聞編集委員。多くの事件を取材する。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳