ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

ガラスノシロノコドモタチ

ガラスの城の子どもたち

ジャネット・ウォールズ

古草 秀子

受賞
米国図書館協会アレックス賞受賞

単行本 46 ● 372ページ
ISBN:978-4-309-20474-1 ● Cコード:0098
発売日:2007.01.26

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

  • 自分の体が炎に包まれていた。それが私の最初の記憶だ――育児放棄(ネグレクト)に負けず、強く生きた著者が語る感動のメモアール。YAに読ませたい本を選ぶアレックス賞受賞。

著者

ジャネット・ウォールズ (ウォールズ,ジャネット)

ニューヨーク在住のコラムニスト。名門女子大学バーナード・カレッジ卒業後、『エスクワイア』『USAトゥディ』『ニューヨーク』などの各誌を経て、現在はオンライナニュースサイトMSNBC.comで有名人のゴシップ記事を連載している。著書は本書の他に、ゴシップ報道の趨勢を描いた『ディッシュ──ゴシップの世界の内幕』("Dish : The Inside Story on the World of Gossip" 二〇〇〇年)がある。夫は作家のジョン・テイラー。

古草 秀子 (フルクサ ヒデコ)

翻訳家。青山学院大学文学部卒業。ロンドン大学アジア・アフリカ研究院を経て、ロンドン大学経済学院大学院で国際政治学を専攻。訳書に『犬の愛に?はない』、『水の自然誌』、『シンドラーに救われた少年』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳