ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

ビニツイテ

美について

ゼイディー・スミス

堀江 里美

受賞
日経、産経

単行本 46変形 ● 528ページ
ISBN:978-4-309-20691-2 ● Cコード:0097
発売日:2015.12.02

定価3,996円(本体3,700円)

○在庫あり

  • ボストン近郊の大学都市で、価値観の異なる二つの家族が衝突しながら関係を深める。レンブラントやラップ音楽など、多様な要素が交錯する21世紀版『ハワーズ・エンド』。オレンジ賞受賞。

著者

ゼイディー・スミス (スミス,ゼイディー)

1975年ロンドン生まれ。デビュー長篇『ホワイト・ティース』(新潮クレスト・ブックス)で高い評価を得る。2006年、本書で英オレンジ賞受賞。ほかに、『直筆商の哀しみ』(新潮クレスト・ブックス)など。

堀江 里美 (ホリエ サトミ)

1981年東京生まれ。翻訳家。訳書に、D・カリン『コロンバイン銃乱射事件の真実』(河出書房新社)、R・プライス『黄金の街』(講談社文庫)など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳