ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

クリストファーロビンノウタ

クリストファー・ロビンのうた

A・A・ミルン

E・H・シェパード

小田島 雄志

小田島 若子

単行本 A5変形 ● 132ページ
ISBN:978-4-309-20756-8 ● Cコード:0098
発売日:2018.10.18

定価1,836円(本体1,700円)

△2週間~

  • 小さなクリストファー・ロビンへ、これはお父さんのうたのおくりものだよ。世界中の人気者〈クマのプーさん〉の生みの親たちがつくった、うたと絵の本。永遠の古典、名訳で復刊!

著者

A・A・ミルン (ミルン,A,A.)

1882年生まれ、1956年没。イギリスの作家。世界中の子どもたちの人気者である「プーさん」の作者としてあまりにも有名。著書に『クマのプーさん』シリーズのほか『赤い館の秘密』などがある。

E・H・シェパード (シェパード,E,H)

1879年生まれ、1976年没。イギリスの挿絵画家、イラストレーター。『クマのプーさん』シリーズの挿絵で知られる。娘のメアリー・シェパードも挿絵画家。

小田島 雄志 (オダシマ ユウシ)

1930年生まれ、東京大学英文科卒業。英文学者。演劇評論家、東京大学名誉教授。シェイクスピアの全戯曲37編の個人全訳である「シェイクスピア全集」など訳書多数。

小田島 若子 (オダシマワカコ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳