ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 日本の歴史

単行本

ジョウモンノカミ

縄文の神

よみがえる精霊信仰

戸矢 学

単行本 46 ● 220ページ
ISBN:978-4-309-22675-0 ● Cコード:0021
発売日:2016.09.19

定価2,035円(本体1,850円)

○在庫あり

  • 菜食文化以前の縄文時代には、長大な肉食の歴史がある。それをベースとする土俗信仰・大和言葉から古神道が生まれた。神道の本来の姿を縄文に探る画期的な書。

  • 第一章 ヒモロギ信仰 縄文人の森
    第二章 イワクラ信仰 縄文人の岩
    第三章 カンナビ信仰 縄文人の山
    第四章 コトダマ信仰 縄文人の言葉
    第五章 ムスヒ信仰 縄文人の霊

著者

戸矢 学 (トヤ マナブ)

1953年、埼玉県生まれ。國學院大學文学部神道学科卒。神道・陰陽道研究において、独自の視点からアプローチを提示し、常に新たな問題・課題を提起する。主著に『卑弥呼の墓』『日本風水』『陰陽道とは何か』ほか。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳