検索結果

459件中 120件を表示 | 表示件数   件

オオクニヌシ 出雲に封じられた神

歴史・地理・民俗

オオクニヌシ 出雲に封じられた神

戸矢 学

『出雲国風土記』はなぜ『古事記』の、大国主が活躍する出雲神話を無視したのか、日本神話最大の謎の真相をついに解明する。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.08.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22709-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
図説 日中戦争

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の歴史

図説 日中戦争

太平洋戦争研究会 編 森山 康平

  • 単行本 / 176頁
  • 2017.07.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76256-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
図説 東京裁判

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の歴史

図説 東京裁判

太平洋戦争研究会 編 平塚 柾緒

  • 単行本 / 152頁
  • 2017.07.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76257-9

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
江戸の美術 大図鑑

芸術・芸能

江戸の美術 大図鑑

狩野 博幸今橋 理子並木 誠士 監修

現代人の心を揺さぶる、美と技と奇想の玉手箱。江戸徳川250年の至宝を、絵画、浮世絵、意匠(デザイン)、染織、漆芸……幅広いジャンルからベストセレクション。オールカラー。

  • 単行本 / 256頁
  • 2017.06.25発売
  • ISBN 978-4-309-25576-7

定価5,184円(本体4,800円)

△2週間~

詳細を見る
わが半生の裏街道

歴史・地理・民俗

わが半生の裏街道
原郷の再考から

色川 大吉

戦前戦後の激変する昭和の奔流の底辺で、時代に抗い、もがき、問いつづけた青春時代。歴史家である著者が、自らの半生を赤裸々に紡ぎ出す時、そこには時代の正体が浮かびあがってくる。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-92127-3

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 日本の妖怪

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 日本の妖怪

岩井 宏實 監修 近藤 雅樹

亡者を責めさいなむ鬼、よどみにひそむ河童、歩きだす器物、怨念に満ちた亡霊――さまざまな異形のものたちの姿を絵巻物、錦絵、各種工芸品のなかにとらえた決定版妖怪入門。

  • 単行本 / 112頁
  • 2017.05.24発売
  • ISBN 978-4-309-76255-5

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
「和の食」全史

歴史・地理・民俗

「和の食」全史
縄文から現代まで 長寿国・日本の恵み

永山 久夫

クリやイノシシの肉で作った縄文クッキー、戦国武士の出陣食、江戸時代から人気のすしなど、日本人が愛してやまない食の変遷史1万余年を解き明かす、食文化史の第一人者による決定版。

  • 単行本 / 368頁
  • 2017.04.26発売
  • ISBN 978-4-309-22698-9

定価3,456円(本体3,200円)

○在庫あり

詳細を見る
いま知っておきたい天皇と皇室

歴史・地理・民俗

いま知っておきたい天皇と皇室
気になる動向と素朴な疑問に答える本

山下 晋司

陛下の「お気持ち表明」を機に、退位や皇室のあり方を巡って激しい論戦が行なわれている。そもそも皇室とは何か? 議論の論点は? 素朴な疑問から最新トピックスまで、知りたい核心に答える!

  • 単行本 / 200頁
  • 2017.04.25発売
  • ISBN 978-4-309-02566-7

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
織田信長 不器用すぎた天下人

歴史・地理・民俗

織田信長 不器用すぎた天下人

金子 拓

浅井長政・武田信玄・上杉謙信・毛利輝元・松永久秀・荒木村重・明智光秀……彼らは信長に脅威し、背いたわけではなかった。なぜ天下人は裏切られ続けたのか? 真の人間像を史料から読み解く!

  • 単行本 / 200頁
  • 2017.04.25発売
  • ISBN 978-4-309-22700-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
タケミカヅチの正体

歴史・地理・民俗

タケミカヅチの正体
オミ姓氏族対ムラジ姓氏族

藤井 耕一郎

国譲り、神武東征に貢献した武神であるが、手焙り型土器と前方後方墳の勢力分布と密接な関係があり、その後の物部氏=前方後円墳勢力との争闘から、初めてその実態に迫る。

  • 単行本 / 236頁
  • 2017.02.28発売
  • ISBN 978-4-309-22695-8

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
猫づくし日本史

歴史・地理・民俗

猫づくし日本史

武光 誠

仏典をネズミから守るため日本にやってきた猫。その後、貴族や武士、庶民に愛され、絵画や伝説、信仰の対象になった愛くるしい猫を紹介。歴史を彩った猫たちが勢ぞろいのビジュアル版!

  • 単行本 / 112頁
  • 2017.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-22694-1

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
中世の古文書入門

歴史・地理・民俗

読めなくても大丈夫!
中世の古文書入門

小島 道裕

くずし字が読めなくても大丈夫! 古文書の機能と形に着目すれば、人びとの人間模様が見えてくる。源頼朝や織田信長、豊臣秀吉たちの心の内まで浮かび上がる、見て楽しむ古文書ガイド!

  • 単行本 / 128頁
  • 2016.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-22685-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
満州 集団自決

歴史・地理・民俗

満州 集団自決

新海 均

終戦の翌月昭和20年9月17日、満州開拓史上最も繁栄した瑞穂村で村民495名が集団自決した。“棄民”とされた人々にその日、何が起きたのか……〈戦争〉の闇を峻烈に描く。

  • 単行本 / 264頁
  • 2016.09.27発売
  • ISBN 978-4-309-22683-5

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る
縄文の神

歴史・地理・民俗

縄文の神
よみがえる精霊信仰

戸矢 学

菜食文化以前の縄文時代には、長大な肉食の歴史がある。それをベースとする土俗信仰・大和言葉から古神道が生まれた。神道の本来の姿を縄文に探る画期的な書。

  • 単行本 / 220頁
  • 2016.09.19発売
  • ISBN 978-4-309-22675-0

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
マンガ 沖縄・琉球の歴史

歴史・地理・民俗

マンガ 沖縄・琉球の歴史

上里 隆史

琉球王国ってどんな国? 王様や庶民の暮らしぶりは? 琉球の神様って? ……など「沖縄」が誕生するまでの歴史や独特の文化・風習を、気鋭の歴史学者がわかりやすく面白いマンガで解説!

  • 単行本 / 128頁
  • 2016.08.29発売
  • ISBN 978-4-309-22681-1

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
下級武士の日記でみる江戸の「性」と「食」

歴史・地理・民俗

下級武士の日記でみる江戸の「性」と「食」

永井 義男

人間、一皮剥けば色気と食い気!? 『石城日記』『酒井伴四郎日記』『桑名日記』など、江戸時代の貴重な日記史料を読み解き、江戸人たちの「性」と「食」事情にせまる一冊!!

  • 単行本 / 300頁
  • 2016.08.19発売
  • ISBN 978-4-309-22680-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
台与の正体

歴史・地理・民俗

台与の正体
邪馬台国・卑弥呼の後継女王のゆくえ

関 裕二

卑弥呼の死後、男王が治めるようになった邪馬台国は乱れ、卑弥呼の宗女であった少女・台与が後継すると、治まったという。しかしその国と台与のその後の行方は?

  • 単行本 / 200頁
  • 2016.08.15発売
  • ISBN 978-4-309-22677-4

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
龍馬の家計簿

歴史・地理・民俗

龍馬の家計簿
元国税調査官が龍馬の金銭資料を徹底監査

大村 大次郎

元国税調査官が坂本龍馬の金銭資料を徹底監査。虚実語られるその生涯も、「お金の動き」をつぶさに追えば、余計な妄想の入る余地なくすっきりと読み解ける! お金でひも解く龍馬と幕末維新!

  • 単行本 / 256頁
  • 2016.07.13発売
  • ISBN 978-4-309-22673-6

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
渡来人とは何者だったか

歴史・地理・民俗

渡来人とは何者だったか
その素性、渡航時期や規模、大和朝廷下での足跡…

武光 誠

渡来人は異民族ではなく、日本人に近い人々だった! 半島を出た経緯とは? どのような足跡を残したのか? 朝廷と密接に係わった彼らの素顔を探れば、古代日本の意外な側面も見えてくる。

  • 単行本 / 208頁
  • 2016.06.28発売
  • ISBN 978-4-309-22669-9

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
江戸の売春

歴史・地理・民俗

江戸の売春

永井 義男

吉原、江戸四宿(品川、内藤新宿、千住、板橋)から、岡場所、夜鷹、地獄、舟饅頭,比丘尼まで、高級花魁から最末端の遊女に到る、江戸の性愛模様の実際、図版多数。

  • 単行本 / 248頁
  • 2016.06.18発売
  • ISBN 978-4-309-22670-5

定価1,836円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る