ジャンル: 
  1. 自然科学・医学 > 
  2. 自然科学

単行本

ジンルイノシンカガヤマイヲウンダ

人類の進化が病を生んだ

ジェレミー・テイラー

小谷野 昭子

単行本 46 ● 344ページ
ISBN:978-4-309-22727-6 ● Cコード:0047
発売日:2018.01.19

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

  • なぜ人はこれほど数多くの病気に苦しめられるのか? アレルギー、不妊症、腰痛、癌、心臓病など、進化の考え方によって病気の原因を明らかにする、「進化医学」の最前線!

著者

ジェレミー・テイラー (テイラー,J)

BBCテレビでシニア・プロデューサーやディレクターを務めディスカバリー・チャンネルやラーニング・チャンネルの科学番組も数多く制作してきた。著書に『われらはチンパンジーにあらず』がある。2017年死去。

小谷野 昭子 (コヤノ アキコ)

医学翻訳者。専門商社勤務を経て翻訳業に。臨床用診断・治療ガイドライン、米国医師会誌、ヘルスデーニュース等の翻訳に携わる。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

がん組織がヘテロ不均一性に富んだ一種の生態系であることは、治療による酸化ストレスなどにより遺伝子変異やエピジェネティック変化が蓄積する点から数々の素晴らしい論文が報告されており常識化しておりますが、本書では、衛生仮説の観点から発がんの過程での腫瘍細胞の選択的生存の可能性(旧東ドイツで保育所に通っていた乳幼児では急性リンパ球性白血病に罹患率が低かったなど)に関して考察されており、腫瘍内科医としては非常に勉強になりました。 (Anakin さん/32歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳