ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

イホウノシンタイ

異邦の身体

アルフォンソ・リンギス

松本 潤一郎

笹田 恭史 10291

杉本 隆久

単行本 46 ● 356ページ
ISBN:978-4-309-24347-4 ● Cコード:0010
発売日:2005.08.24

定価3,780円(本体3,500円)

×品切・重版未定

  • 異境を旅する現象学者として近年、日本でも注目をあつめるリンギスの主著、待望の翻訳。メラネシアや三島由紀夫などを素材に、生きた身体の力を探究する思想の冒険。かつてない歓喜の哲学書。

著者

アルフォンソ・リンギス (リンギス,アルフォンソ)

リトアニア生まれの現象学者。訳書に『汝の敵を愛せ』がある。つづいて各社から翻訳書刊行の予定。

松本 潤一郎 (マツモト ジュンイチロウ)

笹田 恭史 (ササダ ヤスフミ)

杉本 隆久 (スギモト タカヒサ)

著書『ドゥルーズ・ガタリの現在』(共著)、訳書、リンギス『異邦の身体』(共訳)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳