検索結果

杉本 隆久 (スギモト タカヒサ)

著書『ドゥルーズ・ガタリの現在』(共著)、訳書、リンギス『異邦の身体』(共訳)

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

哲学者190人の死にかた

哲学・思想・宗教

哲学者190人の死にかた

サイモン・クリッチリー 著 杉本 隆久國領 佳樹

ヘラクレイトスは牛の糞で窒息死、ディオゲネスは息を止めて死ぬ……古今東西の哲学者たちの死に方を通して哲学がわかり、死を学ぶ。哲学者の臨終図巻。

  • 単行本 / 376頁
  • 2018.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-24870-7

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
哲学者たちの死に方

哲学・思想・宗教

哲学者たちの死に方

サイモン・クリッチリー 著 杉本 隆久國領 佳樹

哲学者たちはどう死んでいったのか。そこから見える哲学の真実と、死への向き合い方に学ぶため、古代から現代まで190人以上の哲学者の臨終を描く、かつてなかった書。

  • 単行本 / 376頁
  • 2009.08.14発売
  • ISBN 978-4-309-24484-6

定価3,240円(本体3,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
異邦の身体

哲学・思想・宗教

異邦の身体

アルフォンソ・リンギス 著 松本 潤一郎笹田 恭史杉本 隆久

異境を旅する現象学者として近年、日本でも注目をあつめるリンギスの主著、待望の翻訳。メラネシアや三島由紀夫などを素材に、生きた身体の力を探究する思想の冒険。かつてない歓喜の哲学書。

  • 単行本 / 356頁
  • 2005.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-24347-4

定価3,780円(本体3,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る