ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

単行本

テツガクシャタチノシニカタ

哲学者たちの死に方

サイモン・クリッチリー

杉本 隆久

國領 佳樹

受賞
朝日

単行本 46 ● 376ページ
ISBN:978-4-309-24484-6 ● Cコード:0010
発売日:2009.08.14

定価3,240円(本体3,000円)

×品切・重版未定

  • 哲学者たちはどう死んでいったのか。そこから見える哲学の真実と、死への向き合い方に学ぶため、古代から現代まで190人以上の哲学者の臨終を描く、かつてなかった書。

著者

サイモン・クリッチリー (クリッチリー,S)

1960年生まれ。哲学者。著書『ハイデガー「存在と時間」を読む』(共著)『ヨーロッパ大陸の哲学』『ボウイ』など

杉本 隆久 (スギモト タカヒサ)

著書『ドゥルーズ・ガタリの現在』(共著)、訳書、リンギス『異邦の身体』(共訳)

國領 佳樹 (コクリョウ ヨシキ)

立教大学兼任講師、訳書、w・フィッシュ『知覚の哲学入門』(共訳)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳