ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 宗教

シリーズ: 
  1. KAWADEルネサンス

死者の魂はいったいどこに鎮まっているのか

単行本

ニホンジンノレイコンカン

復刊新版

日本人の霊魂観

鎮魂と禁欲の精神史

山折 哲雄

単行本 46変形 ● 320ページ
ISBN:978-4-309-24563-8 ● Cコード:0014
発売日:2011.09.22

定価2,860円(本体2,600円)

△2週間~

  • もののけ、憑霊、狂気といった現象を排除してきた日本近代の合理精神と対峙し、霊魂と身体との相関関係を解明。日本人の感受性の深奥に迫る画期的名著、待望の復刊。

著者

山折 哲雄 (ヤマオリ テツオ)

1931年生まれ。宗教学者。国際日本文化研究センター名誉教授。『死の民俗学』『親鸞をよむ』『わたしが死について語るなら』など著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳