ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

単行本

ザイニチトッケンノキョコウゾウホバン

「在日特権」の虚構 増補版

ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ

野間 易通

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46 ● 232ページ
ISBN:978-4-309-24692-5 ● Cコード:0036
発売日:2015.02.27

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

  • 在特会が廃止を主張する「在日韓国・朝鮮人がもつ特権=在日特権」。じつは「在日特権」という言葉自体が実態なきヘイト・スピーチであることを、膨大な資料と取材により暴き出した名著。

著者

野間 易通 (ノマ ヤスミチ)

1966年、兵庫県芦屋市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)卒業後、『ミュージック・マガジン』『コンポジット』編集部を経てフリーの編集者となる。2013年1月、「レイシストをしばき隊」(現・C.R.A.C.)を結成。新大久保などで行われていた排外デモへのカウンター行動の一翼を担う。著書に『金曜官邸前抗議』、共著に『非常階段 A Story of The King of Noise』など

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳